HOME DIARY TOPICS PHOTO DATA ABOUT LINK

日記一覧 ルート情報 宿情報
    


モロッコ / メルズーガ

サハラ砂漠

参加費:1泊2日 350DH(\3,500) / 人
    2泊3日 700DH(\7,000) / 人
※1DH(ディルハム)あたり10円で計算

1泊2日

Wilderness Lodge

1泊2日 ガイド/夕食/朝食
2泊3日 ガイド/全食事

水(1泊…3g程度/2泊…6g程度)
頭や口を覆う布/歯ブラシ/タオル/ウェットティッシュ/カメラを入れておく袋

http://www.wilderness-lodge.net/
         


■□■□■□■ 1日目 □■□■□■□
16:00 Wilderness Lodgeにラクダ到着
  
16:30 Wilderness Lodgeからラクダで出発
  
18:00 砂漠中腹のノマドのテントに到着
   [サンセット]
  
20:30 夕食(タジン&デザート)
■□■□■□■ 2日目 □■□■□■□
06:00 [サンライズ]
  
07:00 ラクダに乗って出発
  
08:30 Wilderness Lodge到着
  
09:00 Wilderness Lodgeにて朝食
   (ベルベルオムレツ)
    
    


2011年9月12日 〜 13日

【 信彦 】★★★★★☆☆☆☆☆
【 しおり 】★★★★★★★★☆☆ 【総合評価】13点/20満点

砂漠に泊るってちょっとドキドキ。でも全然心配いりません。 ラクダに乗って1時間半ぐらいかな? でキャンプ地に到着。夕方出発なので着いたらちょうどサンセット♪ 砂山に登ってみたり、撮影したり。 1時間後ぐらいにティータイム。夕食までゎまったりタイム。 ラクダ使いさんゎ基本放置なので、勝手にしてればOK。 旅の話しをしたり、ガールズトークしたり☆ 砂漠の解放感もあり、一緒にツアーに行った仲間とゎ かなり打ち解けて楽しいです♪ 夕食ゎもちろんタジン!鶏肉、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、ナス、 いろいろ入っててかなりボリューミー&美味しい♪ しおりの一番の楽しみゎ星空!だったんだけど、 この日ゎなんと満月!星ちょっとしかみれなかった(T_T) 月の砂漠ゎ朝までずーっと明るくて、それゎそれでステキだけど やっぱり星降る夜を体験したかったかな。
翌日ゎ砂漠のサンライズ!しおりゎ見事寝過ごして日の出の瞬間見逃しました! 目覚ましセットをオススメします。 トイレゎ砂山の向こう側へ行けばダイジョーブ! とゎいえうちらゎ13人の大人数だったため、 ちょっとタイミングが難しい。 明け方コッソリ女の子3人で行ったりしました。 この日は穏やかな天候だったので快適だったけど、 砂嵐が来ると最悪らしいです。 また、せっかくだから2泊3日!というのもいいと思うけど、 行った人ゎだいたい1泊2日でじゅーぶん!って言います。 2日目炎天下の中何時間も歩くらしいので、 しおりも1泊でヨカッタです。 もし今度行く時ゎ絶対ブラックムーンの時に行きたい!!

    



日記一覧 ルート情報 宿情報
    


トルコ / ギョレメ

カッパドキア
         



■□■□■ グリーンツアー □■□■□
09:30 ピックアップ
  
   ギョレメ・パノラマ
   ウフララ渓谷・ハイキング
  
13:00 ランチ
  
14:00 セリメ修道院
   デリンクユ地下都市
   ウチヒサル・鳩の谷
   セプラキヒサル・パノラマ
   オニキス工場見学
  
18:30 ホテル送迎

■□■□■ レッドツアー  □■□■□
09:30 ピックアップ
  
   ウチヒサル城塞
   レッドバレー・ハイキング
   ギョレメ野外博物館
  
13:00 ランチ
  
14:00 アバノス・焼き物工房見学
   パシャバー・キノコ岩地区
   デブレント・らくだ岩の谷
  
16:30 ホテル送迎
    
    


グリーンツアー:2011年10月2日
レッドツアー :2011年10月3日

グリーンツアー:9:30〜18:30 / 11時間
レッドツアー :9:30〜16:30 / 9時間

【会社名】Travellers Cave Pension
     (泊ってるホテルで申し込み)

[ツアー代]
グリーンツアー 60YTL (3,000円) / 人
レッドツアー  50YTL (2,500円) / 人
※1YTL(新トルコリラ)あたり50円で計算

ガイド(英語)/交通費/入場料/食事付き(昼)

水/カメラ/靴(ビーサンはちょっとキツイかも)

【 信彦 】★★★★★★★★☆☆
【 しおり 】★★★★★★★★☆☆ 【総合評価】16点/20満点

ギョレメのオトガル(バスターミナル)やホテルがある地域を中心に北側の「レッドツアー」と南側の「グリーンツアー」があります。ほとんどが近場のレッドツアーを自力で周り、遠いグリーンツアーだけ申し込むバックパカーが多いみたい。ただ、バイク1時間10YTLなので、例えば3時間借りて30YTL+ガソリン代。ツアーだとギョレメ野外博物館入場料やちょっといいレストランのランチ込みで50YTLなのでツアーでも決して高い価格設定ではないと思います。ただ・・やっぱりツアーだと味気なさが残るかな。楽だけどね、ホントに楽。自力で行こうとすると、もしかしたら行きたい場所全てに辿り着けないかもしれないけど、そういう時にこそハラハラドキドキするような出来事や出会いが待ってたりするので一概にどっちがいいとは言い切れない。個人的には「ギョレメ野外博物館」は行っても行かなくてもいい気がしてます。カッパドキアの見どころはやはり広大なパノラマの景色だと思うので、ホントにお金を節約したい場合はやっぱりバイクレンタルがオススメ!
【ホテルで申し込めるその他のツアー】
・ローズバレーハイキング  15YTL
・トルキッシュナイトショー 55YTL
・トルキッシュバス(ハマム) 55YTL
・熱気球ツアー       110EUR
 etc..
    



日記一覧 ルート情報 宿情報
    


ヨルダン / ワディ・ムーサ

入場料:1Day  50JOD(\5,500) / 人
    2Day  55JOD(\6,050) / 人
    3Day  60JOD(\6,600) / 人
PETRA BY NIGHT 12JOD(\1,320) / 人
※1JOD(ヨルダンディナール)あたり110円
 で計算

靴/水(中でも売ってるけど高い)

2011年5月6日

【 信彦 】★★★★★★★★☆☆
【 しおり 】★★★★★★★★☆☆
【総合評価】16点/20満点
    
    


かなり広いって聞いてたから2日券を購入しました。でも結局ペトラ観光は1日だけ。ボクたちはアンマンを6時半発のバスに乗って10時半位に宿に到着。で、お昼から5時間観光。それでも一通り見ることはできました。でもかなり疲れた。体力に自信のない人や、じっくりゆっくり見たい人は2日間、体力に自信のある人は1日がんばれば行けると思います。それか最後の長い階段をロバに乗っちゃうとかね。
ポイントはやっぱりインディジョーンズで有名な「エル・ハズネ」、一番奥にある修道院跡 (高さ45m/幅50mとエル・ハズネより大きい)「エド・ディル(モナストリー)」、ペトラのベスト・オブ・ビューポイント「TOP OF THE WORLD」の3つ。
行く前にインディジョーンズ〜最後の聖戦〜を見ってった方が、あの岩の隙間を歩いて行ってエル・ハズネが見えてた時は「おぉ〜ここだぁ〜!!」って映画の中の世界に入り込んだみたいで圧巻です。オススメ!
でもやっぱりネックは入場料。1日券が数年前までは21JODだったペトラ遺跡。その後33JODに値上げされて、今では更に値上げして50JOD。これはこの辺の物価から考えるとべらぼうに高い。だからヨルダンに行ってもペトラ見ない旅人も少なくない。行くならお金に余裕を持って!
    



日記一覧 ルート情報 宿情報
    


エジプト / ダハブ

紅海

【会社名】DEEP BLUE

体験ダイビング     45$ ( 3,600円)
オープンウォーター  260$ (20,800円)
アドバンス      205$ (16,400円)
オープン&アドバンス 405$ (32,400円)
チェックダイブ     40$ ( 3,200円)
ファンダイブ      25$ ( 2,000円)
SPファンダイブ    60$ ( 4,000円)
            (2本分の料金)
ナイトダイブ      35$ ( 2,800円)
キャメルダイブ[日帰り] 80$ ( 6,400円)
       [ 1泊] 95$ ( 7,600円)
            (2本分の料金)
沈潜ツアー      145$ (11,600円)
            (3本分の料金)
※1$あたり80円で計算
※全てレンタル機材込みの料金
    
    


ガイド/ダイビング器材

水着

【 信彦 】★★★★★★★☆☆☆
【 しおり 】★★★★★★★☆☆☆ 【総合評価】14点/20満点

[ファンダイブ]
 ・マシュラバ   … マクロの宝庫
 ・ライトハウス  … キッチンとか転がってる
 ・アイランド   … サンゴの森・先年モノも
 ・イールガーデン … ダハブのムーミン谷
[SPファンダイブ]
 ・キャニオン   … 洞窟・泡のカーテン
  &ブルーホール … ダハブで1番有名なポイント
 ・サウス     … モレイガーデン
           スリープールズ
           ケイブス
ダハブでは基本ビーチエントリーです。
紅海は川の水が流れ込まないから波がたってないときはとても綺麗。この地域は年間を通して殆ど雨が降らないから、海面からは毎年2m位ずつ水分が蒸発してるらしい。だからこの紅海は他の海よりも塩分濃度が高いんだって。かといって急激に海面が下がらないのは海底から水が湧き出てるからみたい。塩分濃度が高いからボクはいつも3キロのウェイトを使ってたんだけど、ここだと8キロ。浮力に慣れるまで若干違和感がありました。
ダハブでは大物はあまり期待できないかな。ちょっと前にZENさん(DEEP BLUEのインストラクター)が初めて水中でイルカを見れたって言ってたけど。何年もダハブにいて初めてだからそうそう見れるもんじゃないね。タオ島のジンベイより確率が悪い。
海はキレイなんだけどちょっと期待し過ぎたかなぁ。
    


日記一覧 ルート情報 宿情報
    


エジプト / ハルガダ

紅海

【会社名】SARA DIVERS

オープンウォーター 200EUR (22,000円)
アドバンス     180EUR (19,800円)
チェックダイブ   55EUR ( 6,050円)
ファンダイブ    45EUR ( 4,950円)

※1EUR(ユーロ)あたり110円で計算
※全てレンタル機材込みの料金
※チェックダイブ、ファンダイブ共に
 2ボート(ランチ込み)の料金
    
    


ガイド/ダイビング器材/ランチ

水着

【 信彦 】★★★★★★★☆☆☆
【 しおり 】★★★★★★★☆☆☆ 【総合評価】14点/20満点

ハルガダは基本ボートダイビングです。午前中1本、船の上でランチを食べて午後1本。
ハルガダのダイブポイントはボートダイブとはいえ、比較的浅瀬のポイントが多くて流れもほとんどありません。透明度はダハブよりは良かったけど大物があまりいないのでちょっと物足りないかな。サンゴは多かったけど。癒し系のポイント。
沈船ポイント(EL MINA)には第三次世界大戦の時のエジプト船が海底20〜30M付近に沈んでます。
紅海で大物を見たかったらスーダンとの国境付近がアツイらしい!流れはキツイけどハンマーなどの大物がバンバンでるみたい。でも残念ながらこの時期ダイブサファリはやってませんでした(夏季のみ)。
ボクたちは運よく船の上からイルカを見ることができました。けど水中で遭遇できる確率は極めて低いででしょう。
余談だけど世界各地でショーをやってるイルカの大半が日本からの輸出してるイルカなんだって。なんでもイルカの輸出ができるのが日本しかないんだとか。こういう話が聞けるのも旅の醍醐味かなw
    


Copyright (C) 2010-2012 WORLD HOPPER All Rights Reserved.

Counter