HOME DIARY TOPICS PHOTO DATA ABOUT LINK

  ミラノで大失敗(>_<)からの〜
  HappyPizza☆
  9/17
  2011
イタリア / ミラノ
 
モロッコ マラケシュを出て、

ギリシャのエーゲ海を目指しているうちら!

でも直行便がないため、

ミラノ経由。

ミラノで1泊だけします。

つーか1泊するとなると

もはやトランジットとゎ言わないんだね!

最近覚えた「トランジット」

昨日のニッキで早速使ったけど

間違ってたね≧(´▽`)≦アハハハ

どぉでもいいや。


ミラノゎ3つくらい空港があって、

うちらがマラケシュから到着するのゎ


ベルガモ空港


で、次の日出発するのゎ


マルペンサ空港


この間100キロ。

砂漠でのぶりんがダウンしている間に、

珍しくしおりがホテルの予約を!


出発が午前中だから、

マルペンサ空港近くがいいかな?

でも安宿ゎ中間地点のミラノ中央駅にあるっぽい。

ど〜しよぉ。

いろいろ調べたり、人の話しを聞くと、

イタリアゎストライキが多いらしい。

飛行機午前中だし、

もしストライキでバスとか電車動かなかったら大変ぢゃん!!

ちょっと高いけど、1泊だしマルペンサ空港近くにしよぅ!

と、しおりなりにいろいろいろいろ考えました。

で、空港近くで送迎ありならヨシ!

と判断。

予約した宿ゎ60ユーロ(約6,600円)高ッ!

でも送迎あるから!!


宿検索不慣れなしおり。

いろいろいろいろ調べすぎたのが間違いでした(-_-)

調べすぎているうちに

情報がごちゃごちゃになり、

送迎無料と思ってとった宿が

まさかの有料( ̄□||||!!

しかもマルペンサ空港から12キロ( ̄□||||!!

しかも交通の便悪い( ̄□||||!!

そしてなぜか湖の近く(・・? コマッビオ湖ってなんだょ!

地球の歩き方にも載ってないし、

ネットで探してもそんなトコロ行った人いない。

電車でも行けないので、

とりあえずバスでベルガモ空港からマルペンサ空港へ。

そこからなんとか安く行ける方法がないか

インフォメーションで聞こうと思ったら、

親切なおじさんが「May I help you?」

と話しかけてくれました。

「このホテルに行きたいんですけど…」

というと、

「ホテルに電話すればこの辺ゎ無料でピックアップしてくれるよ!」

と、親切にケータイを貸してくれました(T-T)

一か八か電話してみると、やっぱり有料。

しかもタクシーよりも高い値段(ノ_-;)

親切おじさんゎ、「キャンセルして違うトコロ行きなよ!」

って言ってくれたんだけど、

キャンセル料100%かかるところでとっちゃって・・・

これまた大失敗( ̄□||||!!

仕方なくタクシーで行きました。

25ユーロ(約3,000円)かけて。

明日もホテルから空港までかかる・・・

うおおおぉぉぉ〜〜

何このムダ出費〜〜〜( ̄□||||!!( ̄□||||!!( ̄□||||!!

更に外ゎ雨(-_-)

しおりの大キライな雨(-_-)

なんなら雷も鳴ってる(-_-)

せっかくだし湖へなんて思ってたけど、

全然行く気になれず。

つーかココなんにもなさすぎて、

ご飯を安く済ませようと思っても

スーパーどころかお店が1件もない(-_-)

なのにホテルのレストランも

月曜日から木曜日しかやってない(-_-)

今日土曜日(-_-)

みんなご飯どうしてるの?!

お腹をグーグー鳴らしながら、

節約も兼ねてラマダンを決め込んだしおり。

そんな矢先、

のぶりんのバックパックのカギが壊れた。

・・・自分のバック開かないょ(;O;)


お腹が減ったイライラもあり、

カギどうにかするのやんなっちゃったので、

レストランを探しに行く事に。

しおり的にゎお金使いたくないからラマダン

って思ったんだけど、







「こーゆー時こそ美味しいモノを!」







というのぶりんの意見に即賛成し、

外へ出ると、やっぱり周りゎなんにもない。

民家がちょっとしかない。

どぉやらココゎゴルフをしに来たりする、

全く外国人観光客が来るところでゎないみたい。

お店あった!と思ったら閉まってるし・・・

で、やっと見つけた1件のお店。

モロッコでゎお酒がほとんど売ってなくて(イスラム教の為)

飲めなかったので、

久々ビールを注文♪

美味しいょ〜(^◇^)

続いて出てきたピザを食べてビツクリ!



Oh〜さすがイタリアーノ!



も〜ぅ!なに!!?

選んで入ったお店でもないのに!

1件しかないから入ったお店なのに!!



美味しすぎぃ〜(´▽`)♪



もちろんワインも飲んだょ〜☆★☆

もちろん高くついたょ〜・・・

でも、でも、さっきまでの ズーン

な気持ちが吹っ飛んじゃうほど美味しかったの♪

バックパッカーの食事にゎとっても高い

3,000円くらいかかったけど、





「あんなに落ちてたのに、

 たった3,000円でこんなにHappyになれるなら

 いいじゃん!」






というのぶりんの言葉に、

夫ながらスゴぃな!と思いました。

しおり1人だったら絶対ラマダンして

落ちまくってる(・。・;

さすがB型!Mr.ポジティブ!!


明日ゎギリシャへ向かうけど、

イタリアゎ11月にまた来ます!

美味しいモノを楽しみにしていたイタリア!

ますます楽しみになりましたo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

次の日記

 アルベロベッロのトゥルッリで
オレキエッテ♪
  11/24
  2011
イタリア / アルベロベッロ
 
ボンジョ〜ルノ〜!

イタリア〜ノにやって着きました〜ノ〜〜!


ベルギーから飛行機で♪

ココゎイタリアのかかとあたり、バーリです。

つーかイタリア語オモシロぃ!

昨日なんてすれ違った人が


「久々〜ニラーメン食ベニ行キタイ〜ノ〜!」


って言ってたし、ダダをこねている子供も


「ヤ〜ノ!ヤ〜ノ!ヤダッテ言ッテル〜ノ〜〜!!」


って!!

ホントだょ!!ホントにそぅ聞こえたんだって!

だって『駅』なんて『スタツィオ〜ネ』だし、

『美味しい』ゎ『ヴォ〜ノ』だし。

ね!やたらのばすょ!

でもなんだかスペイン語と似てる言葉もあって、

ちょっとこんがらがっています。

『お願いします。』ってゆー

『プリーズ』に当たる言葉が、

スペイン語 ⇒ 『ポルファボール』

イタリア語 ⇒ 『ペルファボーレ』

ね!似てる。


『いくらですか?』

スペイン語 ⇒ 『クァント クエスタ?』

イタリア語 ⇒ 『クァント コスタ?』

ね!似てる。


数字も似てるし。

この間までフランス語だったから

いろいろが入り混じって

結局日本語がでてきます(^_^;)

そーいえば、『ボンジュール』と『ボンジョルノ』も似てるネ!

言葉って不思議。

こーゆーのも旅の楽しいトコロ('-'*)


しおりたちゎ今日、アルベロベッロに行って来ました。

ココから電車で1時間ちょっとだから日帰りでね。

(移動情報ゎコチラ

イタリア好きな人ゎ知ってるかもなんだけど、

しおりアルベロベッロって知らなくて

のぶりんに「アルベロベッロに行きたいんだ〜」

って言われた時、

「えっ?!なんて??」

って2回ぐらい聞き返しました。

「アルベロベッロにトゥルッリがあって…」

「…へ?(・・?」

イミフですw


だから行って確認しました。

つまりこーゆーことでした。

アルベロベッロ ⇒ 地名

トゥルッリ ⇒ とんがり屋根の建物





トゥルッリかわい〜〜〜〜☆








カッチリしすぎてない

屋根の石がとくに可愛い☆

世界遺産だそうです。

なんか、おとぎの国みたいで

白雪姫の小人が出てきそう…ということから、

白雪姫的お土産も売っていました。

この辺りのトゥルッリゎ、観光地化されていて

ほとんどお土産屋さんやホテルになってるみたいだけど、

それまた可愛いからOK☆





で、せっかくイタリアだから

美味しいイタリア料理を!!!

この時を待ってたょ!

旅に出てから、日本食より

美味しいパスタが恋しかった!

だってしおり、イタリアンだ〜〜〜〜い好き☆

どーしてもパスタ食べたくて、

大失敗したこともあった。

そこからずーっとパスタ我慢してきた!

イェーイ!パスタ解禁〜♪♪♪

ネットで調べた、『Casa Nova』というお店へ。





なんか、いろんな種類が食べられる

お得コースがあるんだけど、

量が多過ぎてドルチェまで食べられない。

と書いている人が多かったので、

2人で1つそのコースを頼みました。

「セパレートしたいです。」って言ったら

ちゃんとやってくれたょ!

つーかさ、日本人がよくやる

このとりわけ食べ、

フランスでゎあんまNGみたいなんだけど、

イタリアもダメなのかな?

でも大量に残すよりいいょね。

ECO です。

このコース、25ユーロ(約2700円)で


≪アンティパスト 9品≫



モッツァレラサイコー!

生ハムゎやっぱりスペインの方が上。とゎいえ美味しぃ!!

トマトで煮てあるのゎトリッパ(モツ)だけど

なんとラム!プルプルして美味しかった♪


≪プリモ 1種≫



この地方ゎオレキエッテが有名みたいなので、

オレキエッテのトマトソースをチョイス。

しおりもお料理教室で作ったことあるんだぁ♪

ナイフでクルン♪って作るのも楽しい☆

意外とこってりトマトソースでした。


≪セコンド 1種≫



なんだかわからないのをチョイスしたら

カツレツ?みたいのきた。

ミラノ風ぢゃないやつ。

お肉ギュッってしてて美味しかった♪

でも群馬の豚の方が美味しい!

上州ッ子だからね!肉にゎキビしぃょ!!


≪ドルチェ 3種≫



しおり作のラテアート☆なかなかのキモカワでしょ♪

このアイスめちゃめちゃ美味しい!

なんかアイスにコーヒーかけたような。

あと、アイシングしたビスケットみたいなの。

しおりゎコレゎあんまタイプぢゃないデス。



全部で14種類!!?



2人でもお腹いっぱいすぎの

テンコ盛りコースでした!!

これってイタリアでゎフツーなの?

赤ワイン1本とコーヒーで

なんだかんだ39ユーロ!!(約4200円)

お得すぎv(≧∇≦)v

でも実ゎ大量すぎて、

セパレートが通じてなくて

2人前きてるんじゃないかとドキドキしていました…

だってうちらバックパッカー((o(б_б;)o))

倍かかってたら破産です(-_-)


全部美味しかったけど、

ショーゲキ的!!!!ってほどでゎありませんでした。

期待を裏切らない、ありがとうイタリア!ってカンジでした。

でも値段的にもとっても良いお店だと思います。

つーかベルギーで美味しいの食べすぎたね。

ゼータク病になってる!!

でも、でも、イタリアでゎ

抑えつつも思いっきり食べるょ!!!


メリハリが大事!


グルメ日記どぉですか〜?
食べたい!と思ったら
押してネ♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 イタリア、冬のピザ祭り♪
  11/26
  2011
イタリア / ナポリ
 
昨日、バーリからナポリへ移動してきました。

電車で。(移動情報ゎコチラ


ナポリの宿ゎしおりがネットで予約しました。

9月にミラノで宿チョイスを大失敗したしおり。

(大失敗のニッキゎコチラ

今回ゎ絶対失敗しないように

いっぱいネットで調べました。

なんか、ナポリって『汚い』ってゆー情報ばっかり。。。

そんな中チョイスしたこの宿、


『Welcome Inn』


快適〜〜〜〜♪

シャワーのお湯がちょっとぬるめだけど、

立地もネット環境も快適♪

人もとっても良心的♪

キレイだし〜

お部屋のお掃除までしてくれる♪

イタリアでこの値段ゎ結構安メみたいだし♪

そしてなんと着いた途端、



「今日ゎパスタ無料の日だょ。」



!?

週2回、夜パスタを振舞ってくれるらしい〜!

ちょうどその日にチェックイン〜♪

しかもオイシーー♪♪♪





オカワリしちゃいましたょ('-'*)


ミラノのリベンジを果たしましたッ!!!

(宿情報ゎコチラ


更に、今日うちらが行こうと思っていた場所

全部歩いて行けちゃいました!


Di Matteo





そう!ナポリゎピッツァマルゲリータ発祥の地です!!

ココゎ地元でも人気のピザ屋さん♪

買っている地元ッ子をみていると、

ちょっと小さめピッツァを

クレープみたいに四つ折りにして食べていました。

ぢゃ、うちらもそーして歩きながら食べよ〜

と、お持ち帰りにしてもらったら・・・






デカ〜!!



四つ折りどころぢゃないね(^_^;)

うちらが頼んだ

『MARGHERITA A PROSCIUTTO』

プロシュートのマルゲリータ

そーゆータイプぢゃないみたい。

でもコレで4ユーロ(約440円)

プロシュートのっけててぇ〜〜(^O^)

ココのピッツァゎ生地がちょっとしょっぱめ。

でもやっぱ人気なだけあって美味しい〜☆

トマトのトマ汁がじゅわ〜〜〜(´▽`)

モッツァレラもおいし〜♪

夜ゎ行列できてました。


次ゎ1時間ぐらい歩いたかな。


Remy GELO





ジェラート屋さんです♪

1955年創業のナポリで最も古いジェラート専門店。

しおりゎミルクとレモン。

のぶりんゎピスタチオとティラミスのブリオッシュ。

ブリオッシュって、温かいパンにジェラートはさんだやつ!

温かと冷たのコラボ☆

ココ、ホンット美味しい〜♪

「コンパンナ」で生クリームのせ♪

レモンのとか、

日本で食べるとただのシャーベットだったりするけど、

なんかとろ〜りしてたぁ(´▽`)

ココゎ行きも帰りも1時間くらい歩いたけど、

食べすぎだからいっぱい歩いてヨカッタ。


そして夜ゎ〜・・・


GINO SORBILLO





またまたピザ屋さん!!!

ココも地元に人気店。

お昼ゎ閉まってたけど、

夜になると大行列!

7時オープンみたいで、

6時45分ぐらいに着いたんだけど、

すでに人がいっぱい!

うちらゎオープンしてすぐ入れたケド、

外にゎ待ってる人がいっぱいいました。

しおりゎ『MARGHERITA』を。

のぶりんゎ『DIAVOLA』をチョイス。

両方ヤバ〜〜(´▽`)


あのね、正直ピッツァに期待ゎしてなかったの。

群馬にもあるんだ、榛東ってゆートコロに

美味しいピザ屋さん。

だからしおりゎソコで十分って思ってた。

そしたらね、ビツクリゎソースとモッツァレラ!

生地ももちろんスゴぃよ!

モチモチ。

つーかさ、日本でよく言う

『クリスピー生地』『パン生地』

アレなんだろ?

イタリアのピッツァにクリスピーもパンもないょ。

正解ゎ・・・



モチモチ生地☆



だからさ、日本ゎピザだょ。

そんでイタリアゎピッツァ

ピッツァの方がモチモチしてそうだもん!

でね、しおりの大好きな群馬のピザ屋さんも

モチモチなんだけど、

ソースとチーズがね、

『Di Matteo』も『GINO SORBILLO』も

トマ汁じゅわ〜のモッツァレラぎゅぎゅ〜〜なの!

あああぁぁ〜全然わかんないょね〜。

ナポリで食べて!

3ユーロとか4ユーロでお皿からはみ出した

ピッツァ食べれちゃうから!!

イタリアゎピッツァをナイフとフォークで食べるんだけど、

ソレちょ〜わかる〜。

だってトマ汁でテロンってなっちゃうから!

こーやってクルクル巻きが食べやすいょ♪




巻いてから手とフォークでネ♪


今、友達に餞別でもらった

FANCELの



『カロリミット

〜食べたい気持ちガマンしたくない〜



が大活躍です('-'*)


  ナポリのピザ情報
  11/27
  2011
イタリア / ナポリ
 
ボンジョールノー!!!(こんにちは)



アルベロベッロってなんか変な名前だよね。



あるべろべっろ。



「ひらがな」で書くともっと変。



じゃぁ、アルベロベッロって10回言ってみて。











別に、何もないけど。











どーも、ボクです。

しおり念願のイタリアです。

初めてバーリ中央駅を見た時、

若干、インドを思い出しました。





なんでだろ。

今いるナポリも前評判は最悪で

町が汚いだの

スリが多いだの

そんな話ばっかり効いてたので

魔法の呪文







「ここはインド」






そう、またもや気持ち「インド」でやってきました。

この心構えがあれば大抵のことは我慢出来ます。

「インド人もビックリ!」とはよく言ったもんだよね。

あいつらがビックリすることなんて

よっぽどのことだと思う。





これはあまりイメージの良くないナポリの地下鉄。

なにやら放送があったと思ったら

急にプラットホームを線路を横切って渡るイタリア人。

ホントにインドかw


でもここはイタリア。


古い建物は確かに多いけど

インドほどじゃなかったです。

あたりまえか。





最近よくコーヒーを飲んでます。

クロワッサンを片手にエスプレッソやカフェラテを立ち飲み。

これがイタリア流モーニングらしい。





カフェラテを出してくれたあと

ちょっとまて!!と。

一度ひっこめたあとに再び出てきたのがこれ。

悪ふざけに等しい。

マックにもこんなメニューがあります。





左の2枚がマック。

右は普通のカフェオレにしおりがひと手間加えたもの。

これも悪ふざけ。

コーヒー文化の強いイタリア。

「注文する → 飲む → お金を払う」と

テンポのいいイタリアンモーニングコーヒー。

テーブルもあるんだけど、座ると別料金らしい。

1杯だいたい1〜1.5ユーロ

クロワッサンと一緒に頼んでも2ユーロ程度と

リーズナブルでいいんだけど

クロワッサン一個じゃお腹は満たされないし

一口で終わってしまいそうなエスプレッソじゃホッとする間もない。

正直あんまり落ち着かないかな。





これはイタリア流『盆栽』みたいなもの。

いや、知らないけど。

なんかあちこちで売ってました。

ナポリはピザの発祥の地。

昼でも夜でもピザ屋は地元の人で大混雑です。

3〜5ユーロで「PIZZA−LA」の

Lサイズくらいの大きさがでてくる。

噂には聞いてたけど

本当にこのでかいの丸ごとひとりで食べるんだね。

綺麗な女性も一人で全部食べてたよ。

・・しおりも食べてたけど。

昨日ピザ屋で会った日本人が言ってました。



「ガイドブックに乗ってるお店より

 こういうお店の方が安くて美味しいらしいですよ!

 なんか、ここのお店は

 水牛のモッツァレラが食べられるみたいです。」



ふ〜ん。


・・・。


て、オイ!!!


モッツァレラって普通、水牛じゃないのかい?

オモシロイ人だね。いろんなとこが間違ってる。

ここ・・地球の歩き方に載ってるよ♪

で、今日も昨日に引き続きピザ食べました。

3食連続ピザです。

今日のお店も行列ができるお店。

しかもミシュランです。イエイ♪






開店と同時に満席。


しかし、うんまい( *´艸`*)


でも昨日の夜行ったお店が一番美味しかったかな。

同じモノ頼んでないから何とも言えないけどね。


1位 「Gino Sarbillo」

2位 「Sarbillo」

3位 「DI MATTEO」


ボクの個人的なランキングです。

これ全て同じ通り沿いにあります。

スカッパナポリで現地人に聞けば分かると思います。

ボクたちは宿のおじちゃんに聞いて行きました。

一位の「Gino Sarbillo」は夜しかやってません。

3件とも夜行く場合は7時ちょい前くらいには着いてた方がいいでしょう。

8時になるとどこも大行列。

しかしピザ食いすぎ。

からの、まったり。













でも、ボクとても大事なことに気が着いたんだ。
































開いてた。










町もだんだんクリスマス色が強くなってきましたね。





クリスマスどこで過ごそうかな。



  世界一美しい海岸
  11/28
  2011
イタリア / アマルフィ
 
でたな(-_☆)

一体、誰が決めたのか『世界一』

でもここアマルフィはそぅ言われている場所。





欧米人っぽく結論から言おう。





ここは確かに美しい。

でも世界一じゃない。多分。

少なくともボクの薄っぺらい経験から偉そうに言わせてもらうと



世界 第2位 だ。



ちなみに1位はサントリーニ島の「イア」。





で、こっちが「アマルフィ」。





ボクたちがここに来た理由はひとつ。

この世界一の海岸を観に来たわけじゃなくて

「IL PiRATA」というお店に行くこと。

ここは魚介を使った手打ちパスタが美味しいらしい。

しかし、ネットで調べてもいまいち情報が集まらない。

じゃ、どうしてこのお店のことを知ったのかと言うと

TVでジローラモが地元のオススメ!料理店として

このお店を紹介していたから。

そのTVとは










世界!バンバントラベラー










じゃなかった。










世界!弾丸トラベラー










(トビー今頃、アフリカで「ジャンボ!!」とか言ってるのかなw)

調べて分かったことは

世界遺産に登録されてる「アマルフィ海岸」ってのは

アマルフィからポジターノまでの一帯のことを言うんだって。

で、「IL PiRATA」があるのは真ん中ら辺のプライアーノってとこ。

バスでプライアーノまで行って探すこと30分。

ようやく看板を発見!!





この坂を下りればあるんだね!

プライアーノで降りて

アマルフィから来た道を戻るように歩けば看板があります。

TVだとボートじゃないと行けないって言ってたけど

ここからなら歩いて行けそう。

この時、時刻は12半。

今日はこの為にボクたち朝から何も食べずに着ました。

もぅお腹ペコペコ。

でもね、

なんかおかしい。

坂の途中にあったミシュランのお店も

海岸沿いのお店も

やってる気配がない。

そして目的の「IL PiRATA」ももちろん







やってない。







ガビーーーーーン!!







この時のしおりの落胆した顔ったらなかったよw

この時期この辺のお店はほとんどCLOSEなんだってさ。残念。

しょうがないから一度ポジターノまで行ってから

またアマルフィに戻ってランチをすることにしました。

結果、朝から何も食べずにランチも4時になっちゃったけど。

しおり的に「イタリアで一番楽しみにしてたお店」だったらしくて

見ててちょっとかわいそうになったので

遅いランチは少し奮発してみました。





これはイタリアならではのお酒。

レモンチェッロ。





かわいいでしょ。

飲むとこんな顔になります。





甘ぁ〜!!!


レモンの飴を飲んでる感じ。

お蔭で咽が乾いてたのに全くお酒が進みませんでした。

でも料理は美味しかったよ!

奮発したので夜は自炊。

まーこんな日もあるさ〜

これはプライアーノの景色。





で、これがポジターノの景色。





世界2位。



  最高のモッツァレラを求めて!
  11/29
  2011
イタリア / カゼルタ
 
イタリアって、トイレの便座がないトコロが多いんだけど、

みんなどぉしてるのかな?

しおりみたいに空気椅子で鍛えてるの?


今、宿の人たちがJリーグみたいなTVみて

大盛り上がりしています。

解説がバーレーンの実況バリにオモシロイ!!!



「マンマミ〜ヤ!!!」



連発してます!!

あ〜イタリア語まぢウケる。


昨日ゎ、しおりのイタリア最大の目標

「イル ピラータで生パスタ」の夢が

断たれてしまいましたが、

しおりにゎもう一つイタリアでのミッションが!


ソノ存在を知ったのゎ、

イタリアンのお店をやっていた友達の奥さんの一言。



「イタリア行くならポンティコルボ兄弟の

モッツァレラチーズが美味しいょ〜」



そう!イタリアと言えばモッツァレラチーズ!

しおりモッツァレラ大好き!!

ポンティコルボ!食べたい!!


そこで得た情報ゎ3つ。

◆ポンティコルボ兄弟のモッツァレラチーズ美味しい

◆ナポリの近くのカゼルタ

◆ちっちゃい公園の近く


カゼルタゎココから電車で1時間ぐらいの場所。

全然行ける!!

しかし・・・

ネットでいろいろ調べたものの、

行き方とか全然載ってない。

チーズゎ確かに有名で、

日本でも取り扱ってたり

取り寄せているレストランもあるみたいだけど・・・



どこ?



とりあえず、そのお店の名前が

『 CASEIFICIO PONTICORVO 』

カゼイフィーチョ ポンティコルボ

だと言うことがわかり、

(カゼイフィーチョって、チーズ製作所という意味らしい。)

ポンティコルボのサイトを発見!

全部イタリア語で全然わからないけど、

住所をGET!

Alvignanoアルビニャーノという地域と判明。

ネットのマップを見てビツクリ(゜∇゜ ;)

カゼルタから全然遠い(+_+)

てっきりカゼルタ駅の近くかと思ったんだけど・・・

アルビニャーノってナニ?ドコ?ドォヤッテイクノ?


宿の優しいおじちゃんに聞いてみたけど、

ちょうど工事でネットが使えず、

おじちゃんもわからない。

とりあえず行ってみよう!

と、駅へ行き、アルビニャーノ行きたい。

って言ったんだけど

駅の人もよくわからないらしい。

しかもイタリア語だからうちらも理解できない。

とりあえず、カゼルタ駅行っちゃおう!

日本でも取り寄せちゃうぐらい有名なら、

カゼルタ駅で聞けばだれでも知ってるでしょ!

と、カゼルタに行ってみました。

アルビニャーノゎ、

PIEDIMONTE MATESE行きの

電車に乗るらしく、次の電車ゎ1時間半後。

だいぶローカルですな。

ピッツァを食べて時間をつぶす。





これから水牛のモッツァレラを買いに行くってゆーのに

水牛のモッツァレラのマルゲリータを頼むのぶりん。

つーかモッツァレラってフツー水牛かと思ってたんだけど、

違ったみたい!

水牛だといいみたい!

つーかココのピザ屋さん、

水牛のモッツァレラを扱ってるとゆーことゎ・・・

ポンティコルボ知ってる?!と思って聞いてみたら、





「あぁ、この辺どこでも売ってるょ。」





・・・


・・・・・


(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!


「水牛のモッツァレラがほしいんだろ?」

って言ってたから、

ポンティコルボのなのかどぉかゎわからないけど、

この辺どこでも売ってるらしい。

だからキーワードが

『カゼルタのちっちゃい公園の近く』だったのかな?


でも!でも!!

ココまできたし、どぉせならカゼイフィーチョ行きたいょ!

住所ゎアルビニャーノだったけど、

ネットのマップの最寄り駅ゎ

Villa Ortensia駅だったので、

そこで降りることにしました。

カゼルタ駅から45分。





こんなとこに着きました。

ココからどぉしよ〜・・・

とりあえず、聞いてみよう!

つーかこの駅で降りた人、

うちらの他に2人だけ。

駅員さんもいないし。

なんと線路ゎ1本。

うちの実家の原町バリに

つーかうちの実家の原町よりも!

かなりの田舎に到着しました!

だって駅に車停めてるし。

車に乗り込もうとしている人に、


「ポンティコルボに行きたいんですけど、知ってる?」


と聞くと、


「知ってるょ!乗って行きなょ!」


って!!!!!



親切〜〜〜☆★☆



しおりたちの目的地、

カセイフィーチョ・ポンティコルボまで乗せてくれました。





も〜〜〜ぅ!好き!大好き!この人!誰?

イタリア人ってホンット親切さん多いの!!

好き!イタリア好き!!

イケメン多いし!

オシャレだし!

おじさんもチョイワルだし!

好き!イタリア好き!!





("▽"*)

取り乱しましたm(__)m





やっと着きましたぁ〜!!

つーかたどり着けましたぁ〜!!





日本人がココまで買いに来るのゎ珍しいらしく、

「なんで知ったの?」

的なことを聞かれました。

しかしなんせイタリア語なので

イマイチ会話が難しかったけど、

こんなのみせてくれました。





どなたでしょうか?佐藤さん。

ココのモッツァレラゎとーぜんかなり美味しかったです♪





なんなら今食べてます。

そしてワインを飲んでいます♪

バックパッカーとゎいえ

観光地へ行く事が多いので、

情報もあるし、わりとスムーズに行けるけど、

こーゆーあまり情報がないトコロ、

なかなか人が行かないトコロへ

自力で行くってなんかウレシ('-'*)

しおりたちの旅力も

ちょっとゎ上がって来たのかな↑↑↑☆



≪CASEIFICIO PONTICORVO 情報≫
ナポリ or カゼルタから出ている
PIEDIMONTE MATESE行きの電車で
Villa Ortensia 駅で下車。
駅から降りて左にま〜っすぐ行くと右側にあります。
モッツァレラ作り体験してる人のブログがあったので
事前にお願いすればできるのかも?



  ローマの平日
  11/30
  2011
イタリア / ローマ
 
最近おしっこがコーヒー臭いです。

あ、すいません。

お下品で。


どーも、ボクです。


昨日食べたモッツァレラ。

マジ弾力がすげぇのよ。

やっぱ本場は違うね。

夜、丸1個食べて

朝も丸1個食べました。

なんでもそう。適量が大事。

うん。分かってる。

…食べ過ぎました。

美味しかったけどしばらくいいや。

あとピザも。

5日連続でピザ食べてます。

てか、モッツァレラって

全部水牛じゃなかったの?

あ、そーなの…

ナポリのピザ屋であった日本人、ゴメンなさい。

てっきり馬鹿だと思っちゃいました。

人を小馬鹿にして学ぶ。

最低ですか。そうですか。

(最低の日記はコチラ「ナポリのピザ情報」

ナポリからローカル電車に揺られること2時間半。


ローマです。


これはローマに限ったことじゃないんだけど

イタリアって「ジローラモ」多すぎ。

他の国ってさ、

言い方悪いんだけど

中年になるとけっこうだらしない格好してる人が多いんだよね。

日本もそう。

もぅファッションとかどうでもいい、みたな。

でも、イタリアは違うんだよ。

むしろ中年男性の方がカッコいい。

みんなちょいワル。

カッコいい。


あ、でも電車の中にはこんな可愛い子もいました。





この子人懐っこくてホント可愛い♪





帰り際に『チャオ』って言ってチュ♪して帰りました。


ローカル線で来たからホテルに着いたのが3時半。

冬は5時には暗くなっちゃうので急いで観光してきました。


コロッセオ。





トレビの泉。





「またローマに戻ってこれますように!」


と、余ったエジプトポンドを放り込んできました。


あと、ここはギリメノに一緒に行ったチエちゃんに紹介してもらったお店。


『L'ARCHETTO』


パスタ美味かったです!





ここでイタリアに来て初めて

てか、人生初めて『生ハムメロン』たるものにチャレンジしてみました。





イタリアでは生ハムもメロンも比較的安価で手に入る。

ゆえのコラボ。

安いからこそできるコラボ。

そう考えると、

生ハムにメロンをのっけちゃったイタリアの気持ちも分からなくもない。

でも正直、この組み合わせはないな。

個々に食べるとどっちも美味しいのにね。

日本だと両方とも高級品だからね。

のっけないよね。普通。


こんな感じのローマ初日。





今日は平日です。



  ローマのHEIJI2
  12/1
  2011
イタリア / ローマ
 















ダジャレですがなにか?















今日は映画『ローマの休日』でお馴染みの場所に行って来ました。

Santa Maria in Cosmedinにある真実の口。








手を入れたら抜けなくなりました。











どうりでボク筋斗雲に乗れないわけだ。





続いてスペイン広場。





残念ながらここでジェラートを食べるのは禁止されてしまったようです。

なので近くのジェラート屋へ。

最近、ピスタチオにはまってます。

うんまい。

ピスタチオお勧めです。





ここのトコロ食べ物にお金を使いすぎてるので

今日は安いパスタを食べました。





甘からず

辛からず

旨からず。

安いだけあって

サラダ以外はイタリアいち旨くなかったです。


こんな感じのローマ二日目。





今日も平日です。



  21歳大学教授バチカンへ行く
  12/2
  2011
バチカン市国
 
きゅん☆きゅんきゅ〜〜〜ん☆

イタリアの男の人、

「チャオ〜」って言ったあと

パチッ(^_-)-☆ってウィンクする〜(*/∇\*)キャー

こんなにウィンクを使いこなせる人種

みたことがありません((o(б_б;)o))ドキドキ


今日、ローマにあるバチカン市国へ行きました。

一応、国らしいです。

世界一小さい国。

そこのバチカン博物館が

ものっすごい混むらしいのです。

地球の歩き方にゎ、

行列ができるから1つ前の駅で下車するとよい。

的なことが書いてある。



・・・ってどんだけ長蛇Σ('◇'*)!?



人混み大っキライなしおり。

ちょっと憂鬱になりました。

しかも9時オープンなのに並ぶために8時に行く。

みたいな(-_-)

一応目覚ましを7時にセット。

したんだけど、

4度寝して結局出たのゎ10時ごろ(^_^;)

しおりのやる気がうかがえるでしょ。

「冬だしそんな並ばないんぢゃないヾ(´ε`*)ゝ」

とお気楽に考えつつも、

念の為1つ前の駅で降りてみました。



が・・・






混んでる時ゎこの策が行列なのかな?


全然並んでないヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

やっぱシーズンぢゃないからネ!

冬のヨーロッパゎ、

結構お得がいっぱいです♪

そして、学割がきくと書いてあったので、


出してみました!Teacherカード


学割がきくところゎだいたい教師割もきくらしい。

先月うちら、大学教授になったからネ(^_-)-☆

(Teacherカード日記ゎコチラ

チケット売り場のお兄さんに聞いてみました。


「Teacherカード使えますか?」

「NO! How old  are you?」


え・・・年?!

つーか年いきすぎだからTeacherカードなのにぃ・・・


「・・・31デスけど。。。」

「21!」

「あ、いえ、サーティーワ・・」



「21!!」



そー言うとお兄さんゎ

50ユーロ出していたしおりに

32ユーロ返してきて



パチン(^_-)-☆



ウィンクしました。

!!!?

通常大人15ユーロ。

2人で30ユーロ。

50ユーロ出したから20ユーロのお釣りのはず。

学割?!学生証ないのに?!

むしろ学生でも教授でもなんでもないし、

仕事もなのに?!!

安くなってるぅ〜〜♪♪♪

きゃ〜〜〜〜〜はぁと・はぁと・はぁと(´▽`)





イタリア〜ノ!ダイスキ〜☆





と浮かれていたらのぶりんに、

「イタリアンジョークじゃねぇの?」と言われました。

・・・そぅ思わない方が幸せでした(-_-)


中ゎとっても広くって、

彫刻や絵がいっぱいありました。





つーか絵心も芸術心もないので、

こんな感想でゴメンなさい。

ルーブルの時と同様、みんなうまかったです(^_^;)

でも、よくわからないしおりでも、

特に良かったのが

天井とか壁に書いてある絵。





ココゎ宮殿だったらしく、

床にゎモザイク画があったり、

かなりゴージャスでした。

天井の絵で、絵だけど立体的にみえるやつとか

スゴかったです。

という、抽象的な表現しか浮かびません(^_^;)


博物館後、お腹がすいたのでレストランへ。

タイくんに

「日本語メニューのあるレストランゎ高くてマズい!」

って聞いてたんだけど、

近くにそーゆーお店しかなかったので

入ってみたらホントにマズかった(-_-メ)

もぅ絶対入らない!



日本語メニューのあるお店ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆!!



怒りながらサン・ピエトロ広場へ。

工事中が多かったけど、

開けていてキレイでした☆





カソリックの総本山『サン・ピエトロ寺院』もスゴかったです。





ま、よくわからないけど、さすが総本山。

総本山ってナニ?

芸術いっぱいみたら眠くなったょ。

ふ〜(-_-)zzz


つーか、『バチカン市国』って、

どっからどこまでなんですか?

しおりゎ根っからの日本人なので、

外国へ行く時ゎ飛行機か船。

パスポートにスタンプ押して出国。

海を渡ったら入国。

がフツーだけど、

ヨーロッパに入ってから

ユーロ圏だから?だかなんだか知らないけど

全然『出国』『入国』してません。

飛行機乗ってもスタンプ押さないし、

バスだってなんのゲートも通らない。

そんな島国ジャパニーズなので、

このバチカンゎ特にイミフ。

ローマの中にあってローマぢゃない。

イタリアでもないし。

バチカン人とかいるの?

政治とかどぉなってるの?

と、こんな疑問

日本にいたら絶対持ってなかった。

無知だけど、

旅をしながら勉強します!


あ、そーいえば





下仁田こんにゃく売ってた♪


  あっ!どーも。ドォオーモ!!
  12/4
  2011
イタリア / フィレンツェ
 

















「フィレンツェのドゥオモは

 恋人たちのドゥオモ

 永遠の愛を誓う場所」


















夫婦は「恋人たち」に含まれるんでしょうか?

















花の都「フィレンツェ」に来ました。

ローマからの道中、

電車の中で「冷静と情熱のあいだ」を見てたので

気分はすっかり竹ノ内です。

どーも。ドォオーモ!!

ボク、竹ノ内。



・・2回くらい言っておかないとスルーされると思ったので。

あ、ダジャレはスルーしてもらっても結構です。

どーも。ドォオーモ!!


スペインではどこの街にも カテドラル があったけど

イタリアではどこの街にも ドゥオーモ があります。


呼び名が違うだけで、どっちも大聖堂のこと。





これはフィレンツェで一番古い橋「ヴェッキオ橋」





お分かりになりますでしょうか?


しおりの髪の毛。


そう。





今日は雨です。





てか、昨日から雨です。

なのでまだドゥオーモにも登ってないし

街の展望台、ミケランジェロ広場にも行ってません。

フィレンツェの美しい街並みをまだ見れてません。


天気がどんよりしてると

なんか気分もどんよりしてくるね。


仕方がないので今日は「サンタ・クローチェ教会」へ。





この旅でいろんな教会を見たけど

ここはなかなかのお気に入り。

ボク、絵のことはさっぱり分からないんだけど

この教会に飾られている壁画は個人的にすごく好きなタイプで

しばらく見入ってました。

でも、これは好きなタイプとかタイプじゃないとか

そんな個人的な感情ではなく

この空間に飾れられてる絵が放つオーラに

惹き付けられたような気がしました。


更にここには、


ミケランジェロ

ガリレオ・ガリレイ

ダンテ


といった

教科書でしか知らない

世界に影響を与えた人たちのお墓があります。

そんな人たちのお墓の前に今いるなんて

なんか凄く不思議な感じ。

なんかこの教会好きです。

そんな感じのフィレンツェの1日。





今日は節約の為にスーパーで夕飯を買ってきました。


・生ハム
・魚介のマリネ
・サラダ×2 (最近、野菜不足なので量は多いけどひとり1個)
・温野菜
・シエナ風パスタ
・モッツァレラチーズ
・ビール
・シャンパン
・ワイン
・水


27ユーロ。


・・あまり節約になってませんね。

そうですね。


あ”〜明日は晴れないかな〜!!


  ピサのシャトーとキャンティ
  12/5
  2011
イタリア / ピサ
 
今日ゎピサに行って来ました。

あの有名なピサの斜塔の!

ピサゎフィレンツェから電車で1時間。

だから日帰りで行けちゃう♪

なんだかフィレンツェ来てから天気がイマイチで、

いい写真撮りたいから晴れた行こう!

と思ってたんだけど、

3日待っても曇りのまま。

しょーがない、今日行っちゃおう。

と行ってみたら…



雨&強風〜(+_+)



イタリア来て一番サイアクの天気となりました(-_-)





ね、





傘ボッキボキ(+_+)



でも、ピサの斜塔ゎ想像以上に楽しかった☆

だってみて!





ホントに傾いてる〜!

なんか手前の建物の後ろから、



「こんにちゎ!」



って感じで顔出してるし、

みんなにとっても支えられていました。





しおりゎ押してるんだけどネ('-'*)


想像以上に傾いてて、

なんかちょ〜ウケちゃった≧(´▽`)≦

ピサの斜塔ゎ、

隣りにある大聖堂の鐘楼。

ま、鐘を鳴らすトコロですね。

で、土質がやわらかくて傾いてっちゃったんだって。

(ウィキ先生参照)

こわ〜\(◎o◎)/!

登ってみてさらにビツクリ!

階段をグルグル登って行くんだけど、

あれれ〜〜〜(+o+)






傾いてる方に体が倒れてく〜



常にどっちが傾いてる側かわかるょ。

そんでね、てっぺん行ったらちょ〜コワイの。

だって今日超強風。

風の音がビュ〜ビュ〜するし、

飛ばされそうだったょ!!





かなりのアトラクション!!!

でも景色ゎヨカッタです☆





傾いてる方を覗きこむと

倒れそうでコワいょ!

よくこんな状態を保っていられるネ!

そんなこんなで強風の斜塔でした。


でゎ、今日の美味しいモノをご紹介〜


生ハム





お店で食べた時ゎ、

やっぱりスペインの方が美味しいな〜

って思ったんだけど、

スーパーの量り売りで

やっと美味しい生ハムに出会えました☆

今日のってゆーか昨日食べました。

どっちでもいいょね。

次〜、


アランチーニ





ライスコロッケです。

でも日本的なのと全然違うょ!

まず、ライスがリゾットみたいに

ちょっぴり硬め。

芯があるカンジで歯ごたえ◎

さすがイタリア、アルデンテ♪

今回ゎ生ハムとチーズを食べたけど、

トマトのも美味しい♪

BAR(バール)というカフェ的なトコロで

結構よく見かけます。

美味しいょ〜♪♪♪


そして今、

どんどん太ってきてるのを実感してるけど、

またまた美味しいモノ食べてきちゃった♪

行ったお店ゎココ。



OSTELIA L'NTICO NOE



≪アンティパスト≫

『Crostini toscana』

ココ、トスカーナ州の名物(?)

鶏のレバーペーストをのせたカナッペ。

ま、パンにレバーペーストがのってるやつですな。





コレ、レバーなのに全然臭くなくって、

好き嫌い多めののぶりんも美味しく食べれました♪


≪プリモピアット≫

しおりが頼んだのゎ

『Tagliatelle al Tartufo』

タリアテッレ アル タルトゥーホ

タリアテッレのトリュフ風味♪





トリュフって、「コレが?!」ってゆー程度のモノしか

食べたことなかったんだけど、

モロトリュフでした!

そして、トリュフって

そんなしおりのタイプぢゃないって思いました(-_-)

美味しいんだけどね。

そんな高いお金を払うほどぢゃないってゆー

マツタケみたいなもんかな?

のぶりんが頼んだのゎ

『Spaghetti al pomodoro aglio e basilico』

スパゲッティ アル ポモドーロ アグリオ エ バジリコ





バジリコゎいなかったけど、

ニンニクがっつりのトマトのパスタ。

やっぱトマトのパスタゎ美味しいょね♪

ワインゎココ、トスカーナ州原産の


『キャンティ・クラシコ♪』





昨日も飲み過ぎたから今日ゎ飲まない!

って決めてたけど、

あっさり注文('-'*)

意志弱〜。

あと、ココのフォカッチャゎかなり美味しかったです。





持ってきてくれなかったから、


「フォカッチャ ペルファボーレ!」

(フォカッチャください!)


しちゃいました♪

このお店、美味しかったんだけど、

しおり的にゎちょっとパスタ柔らかめでした。

あと、日本のラーメン屋さんでもたまにあるけど、

2人分同時に持ってくるために

片方冷めてるってゆー・・・

しおりアツアツ希望なので冷めてるのやなんだけど、

トリュフのパスタちょっと冷めてた。

でもお店の雰囲気ゎかなりヨカッタです。


パスタに期待しまくってたイタリア。

約2週間経って思ったんだけど、

パスタゎ群馬の美味しいお店でも同じレベル。

でもピッツァゎ日本でゎ食べたことない美味しさ!

あとゎチーズとか生ハムとか

そーゆーのゎ日本にゎない美味しさだネ!

イタリアもあと1週間ちょっと(>_<)

もっと美味しいパスタを求めて食べまくるょ!

誰かヴェネツィアで

美味しいお店知ってたら教えて(^・^)


  やっと見せてくれた!?
  フィレンツェの本当の姿
  12/6
  2011
イタリア / フィレンツェ
 
ボクたちは3日前にフィレンツェに着いたんだ。


初日。


空は曇っていた。


ドゥオーモから見える最高にキレイな景色を見たかったから


その日は登るのをやめた。





登るのだってただじゃない。

上に登るだけでひとり8ドゥオーモかかる。

ボクたちは時間はあるけどお金がない。

だから明日の天気に期待した。


翌日。





雨が降って来た。


ボクたちのミッションは2つ。


・ドゥオーモに登ること

・ピサに行くこと


もう日程にも余裕がなくなってきてしまった。


明日、天気がどうであれ


このどちらかひとつをクリアしなければならない。


悩んだ結果


ピサに行く事に決めた。


そして翌日。


予定通りボクたちはピサに行って来たんだ。


ピサ中央駅を降りてからピサの斜塔まで行く間に


みるみるうちに傘の形が変わっていった。


ピサに着く頃


ボクの傘はもぅ閉じることさえできなくなっていた。


傘は捨てた。


ゴミ箱には他にも何本もの傘が串刺しになっていた。


そして悩んだ。


ピサの斜塔に登るべきか否か。


なんせ登るだけなのに


ひとり15ピサという破格の値段設定。


でも今ここで登らなかったら末代までの恥。


今登るか、一生登らないか!!


ボクたちはひとり15ピサを払った。


頂上に近づくにつれ


風の音が激しくなっていった。


案の定、頂上は暴風だった。





ボクたちは明後日、ヴェネツィアに向けて出発する予定だ。


観光できる日数はあと1日。


そして今日。







これが最終日の天気だ。















うぉぉ〜〜〜!!!







待ってた!ずっと待ってた!!!







見よ!!!







見よ!!!この景色!!!















待っててよかったぁ( *´艸`*)







これを見るために4日もかかった。







ようやく行けたミケランジェロ広場。


この街を見渡せる展望台だ。















これでようやくこの街をでれる。


明日、ヴェネツィアに向かいます。




















≪おまけ≫


フィレンツェにいる間、ずっと天気が良くなかったので

洗濯が山のように溜っている。

なので今コインランドリーに向かってます。

でも、せっかくなので今着てる服も洗いたい。

仕方がないのでボクは


素足にスニーカー

ノーパンにジーンズ

ダウンの下は裸


という斬新な格好で今洗濯が終わるのを待ってます。


あ、それだけです。

じゃ!!


  水の都「ヴェネツィア」
  12/8
  2011
イタリア / ヴェネツィア
 
どーも、ボクです。

とうとう (しおりが) 楽しみにしていたイタリアも残り僅か。

楽しみはあっと言う間に終わっちゃうね。

旅も残すとこあと4ヵ月だ。


うーん。3分の2が終わっちゃったのか・・。


でも思い返してみればいろんなことがあり過ぎたし

たくさんの人に出会ったな。

まだアジアを周ってた頃

たまたま出会った旅人と「Facebook」で友達になって


「共通の友達が3人」って表示された時は


おおっ!すげぇ〜!!

って鳥肌立ったけど

今では共通の友達が10人位いるのってざらにあるし

昨日見たら「共通の友達が26人」って表示されてる人がいた。

ここまでいると逆に会ってない方がすげぇ。


そう考えると出発してから7ヵ月以上経ったんだなぁって実感します。


つーか、インド出てからがはえぇ!

早過ぎる!!

一度何かをリセットしないとこのままどんどん終わっちゃう気がするな。

なにかってなにか全然分かんないけど。


さて、


ボクたちが今いるのは水の都「ヴェネツィア」。

ディズニーシーみたいな街です。





ね、キレイでしょ。

ボクはヴェネツィアについてなんにも調べてなくて

ヴェネツィアについての知識なんて皆無なので写真でお伝えします。


ヴェネツィアです。





夕方のヴェネツィアです。





夜のヴェネツィアです。





ヴェネティアでは毎年2月頃

「ヴェネツィア・カーニバル」が行われます。

これは世界3大カーニバルのひとつ・・らしい。

こんな派手な衣装と仮面を付けるみたい。













どうしても欲しくなって1つ買ってしましました。










どうやって持ち歩く気かね。










送るしかないか。









イタリアは昔ながらの建物を修復して残してるものがほどんどで

新しい街、新しい家なんてほとんど見られません。

でもその中でも

フィレンツェとヴェネツィアは古い街ながらも

とても雰囲気の良い素敵な場所でした。





…すいません。こんな感想しかなくて。





あ、そうそう。

あとヴェネツィアではこんなことがありました。

スーパーに買い物に行った時のこと。





ボクたちはいつものように生ハムを買いに行きました。

でもこのスーパーの肉売り場は混んでて

どこが列の最後か分からずにずっと待ってました。

で、やっと順番が来たと思ったら


「番号札もってる?」


って店員さんに言われて


「あ、ここそういうシステムなんだ!!」


ってこのとき初めて気付き、

列を抜けて札を取りに行こうとしたら

並んでたお客さんが










「この子たちずっと並んでたから先にやってあげて!!」って。










!!!!!!!










まじっすか?










Ohh〜!!アンビリーバボー!!!









今まで我先にというインド人のような人たちを相手にして来たから

こんな些細なことでも涙が出るくらい嬉しい気持ちになりました。

いいのか。わるいのか。

旅に出てからいろんなことにマヒしてきたらしい。

やっぱ7ヵ月経ってるな。


  ヴェネツィアの救世主
  12/9
  2011
イタリア / ヴェネツィア
 
水の都なのに、

正直あまり『好き♪♪♪』

な気持ちになれませんでした。

なんでだろう?

なんか全然海っぽくないし。

電車できたからかな?

クルーザーとかで来たら違ったのかな?

ジョニーデップが『The Tourist』という映画で

ココに来たって思うとテンションあがるけどネ☆


宿もあんま好きぢゃない。

宿のお兄ちゃんゎいい人だけど、

もうちょっと頑張って掃除してほしい。

場所はいいしなんせ安いから、

キレイぢゃないとかしょうがないんだけど、

初日臭くて目が覚めた。

どうも臭い臭いって思ってたんだけど、

なんだかわからずに寝てみたけど、

やっぱりクサ過ぎて目が覚めた(T┰T )

原因ゎシーツだった(T┰T )





生乾きクサぃ〜〜〜〜〜(_≧Д≦)ノ彡





最初枕カバーが臭いのかと思って

枕カバーを1ユーロで替えてくれる

ってゆー夢までみたょね!!!!!

まぁそれゎ宿の問題なんだけど、

ヴェネツィアの物価が高いせいで

そーゆー宿になっちゃったし、

海っぽくないうえにそんなキレイぢゃないし、

人もスゴぃ!

もうハイシーズンぢゃないって思ってたのに

観光客スゴぃいっぱいいる!

なんで?!この寒いのに〜!

うちらもだけどね。

一番メインのサンマルコ広場ゎ

ハト&カモメだらけでクサぃ。





このままぢゃ、ヴェネツィア臭い!

ってゆーイメージになっちゃうょ!

更に道が細いから

人混み嫌いなしおりゎ苦痛(-_-)

多分フツーの人が感じる

『水の都ヴェネツィア綺麗(´▽`)』

ってゆーのと全然違う印象をもってしまいました。

全くおんなじ環境ののぶりんゎ

全然違う感想だし、

人それぞれだょね。


名物のゴンドラも

70〜80ユーロするし!

あ、ゴンドラってコレね。





なんでゴンドラ?


で、サンタルチアとか歌うと別料金!みたいな(-_-)

せっかくだから乗りたかったけど、

その値段ゎちょっと・・・

もう、ディズニーシーで乗ったからいいょね。



その分ご飯にかけよう!!



ということで、

またまたミシュランのお店へ行ってしまいました(*´▽`*)ノ

つーかしおり、日本でミシュランのお店なんて

みたこともなかったんだけど、

イタリアでゎミシュランのシール貼ったお店をよく見かける!

観光地ばっか行ってるからかな?

日本でも東京とか京都にゎよくあるの?

ヴェネツィアでゎ

昼間散歩してて3件ぐらい見つけました。

で、夜、行ってみたのです(^m^)


BISTROT DE VENISE

RISTORANTE BAR ENOTECA

ちょっとどこまでが名前なのかよくわかりません!





ナポリのピザ屋さんとかカジュアルだったから、

気楽なカンジで行っちゃったら、

ちょっと恥ずかしかった(^_^;)

「ジャケットお預かりします。」

って言われて、

脱いだらしおりパーカーだったからね(^_^;)

だって寒いんだもん!!!


このお店、すっごい高くゎないんだけど、

バックパッカーにゎ高いので、

なんとワインゎガマンです(>_<)

飲めないぶってお水を注文。

ホントゎ前菜も頼みたかったし、

魚料理とかも頼みたかったけど、

グッとこらえてパスタとリゾットをチョイス。

そしたら・・・

アレ?!なんかきた!





えええぇぇ〜!

いいの?こんなのいいの??

パスタだけ(>_<)って思ってたから、

嬉しさ倍増♪♪♪

これゎカボチャのなんかに

ホイップ的なソース&山芋みたいなとろ〜りスモークソース。

ほわぁ〜(´▽`)



お・い・し・す・ぎ♪



そしてしおりが頼んだパスタ!





よくわからず注文したけど、

『goose』ってガチョウ?!

ピーナッツとレーズン入りのガチョウのソースの生パスタ!

ガチョウなんて初めて!

レーズンとか斬新!

生パスタだし、

トーゼン美味しかったです♪

そしてのぶりんが頼んだリゾット!





も〜ぅナニコレ?!

なんだかわかんないけど美味しい!

今まで食べ物のことなんだかんだと

エラソーに書いてきたけど、

コレなんだか全然わからない!

うずらのリゾット

らしいんだけど、

何が入ってるのかよくわからない!

バターのような風味があったけど・・・

わかんない!





美味しすぎーーーーー(>_<)





食べた後、淋しくなりました。

あぁ〜終わっちゃった。

って。





そしたらーーーー!!










デザート来た(>_<)



この茶色い紙みたいの、

紙ぢゃないからね!

チョコレートだからね!

チョコの中にメロンのリキュール入ってる(>_<)





幸せすぎる〜(>_<)(>_<)(>_<)






しかもこのお店、カメリエール?ってゆーのかな?

お店の人がとってもいい人♪

そしてなんと若い日本人シェフもいました!

「うちらバックパッカーなんです。」って言ったら



「昨日も旅中の方が子連れで来ました。

 豪華客船で周ってるそうです。」



って…うちらとゎ全然違いますネd(゜ー゜*)!

このシェフゎ鹿児島出身だそうです!

どーでもいいけどうちのお母さん今鹿児島にいます!

全然カンケーないけど親近感♪





イタリアでお料理の修業なんてステキ☆

このお店のお陰で

ヴェネツィアがかなり輝いてみえてきました♪


つーか!


『パスタ』『スパゲッティ』の違いって知ってる?

しおり的にゎ、『スパゲッティ』というと

なんか茹ですぎたカンジの給食に出てくるよーなやつで、

『パスタ』ってゆーとちょっとオシャレ的。

で、オシャレぶってしおりゎ日本でゎ『パスタ』

って言ってました。

でも、イタリアに来たら

メニューに『パスタ』って書いてあるのと

『スパゲッティ』って書いてあるのがあって、

Wikiってみたら

なんと『スパゲッティ』ゎ

「パスタのひとつで、紐のように細長いものをいう」

だって!!

オシャレとかカンケーなかったんだ!!!

イタリアに来なかったら、

ずっと勘違いしたままだったょ!


  バッサーノ・デル・グラッパ!
  12/10
  2011
イタリア / バッサーノ・デル・グラッパ
 
ちょっと人混みがヤになったので、

違うトコロへ行ってみました。

ヴェネツィアから電車で1時間。



バッサーノ・デル・グラッパ



というトコロへ!名前から可愛いょネ☆

ヴェネツィアの左上!

しおりの提案なので、

もちろんノープラン!

見どころとかよく知らない!

わかっているのゎ

山の麓ということだけ。

山の方に行ってみよ〜!

雪があるか確認しよ〜!

というワケです。

着いたトコロゎとってものどかぁ〜♪





パン屋さんのピザも美味し♪

一応小さな観光地。

博物館や小さな広場がありました。





ココのアランチーニゎ残念ながら美味しくなかった(T_T)

なんだか有名な橋があるみたいで、

行ってみると〜・・・





わ〜ぉ!キレイです!

ポンデ・ヴェッキオ(コペルト橋)というそうです。

(コペルトとゎ屋根付きという意味らしい。)

う〜ん、写真ぢゃなかなか伝わらないなぁ・・・

もっとキレイです!!

そして、結婚式をしていました☆

キレイだもんね、結婚式とかちょ〜いぃよ!




呼ばれて一緒に撮っちゃいました♪

お友達もすっごい高いヒールでとってもオシャレ★


イタリア人綺麗☆

新郎新婦が4組ぐらいました♪

人気ポイントだネ☆


川の水があまりにもキレイなので、

下に降りてみることに。





やっぱり キレイ〜★

ブレンタ川です。

山も綺麗にみえますょ♪

でも雪ゎ少なめ?

ちょっと山歩きするにゎ

山が遠かったので

街ブラのみ。

イタリアの田舎ってオシャレ〜♪





どぉして〜?原町も(うちの実家w)

山で田舎だけど、オシャレ・・・でゎないょね〜(^_^;)


数時間しかいなかったけど、

かなり癒されました♪♪♪

そして・・・こんな車発見しました!








山ゎ近いょ!





待ってろスイスーーーー!!!




次の日記

Copyright (C) 2010-2012 WORLD HOPPER All Rights Reserved.

Counter