HOME DIARY TOPICS PHOTO DATA ABOUT LINK

  まぶしすぎ!
  キラキラパムッカレ☆
  9/29
  2011
トルコ / パムッカレ
 
ちょっとおおぉぉ〜!

『あらびき団』終わっちゃったの〜?!










ショック( ̄□||||!!










姪っ子のオススメで、YouTubeで

『あたりまえ体操』をみました。

オモシロすぎヾ(≧▽≦)ノ

お笑い大好きしおり。

ちょっと日本の感覚を取り戻しました。


つーか前回のニッキで、

カステロリゾ島知ってる〜?!

みたいなことを偉そうに書きましたが、

もしかしたらカステロリゾって島の名前ぢゃないかも。

ごめんなさい。

街の名前かも?

まぁ、そんだけ情報少なくてよくわかりません。

ただ、 オススメ です☆


昨日、ギリシャのカステロリゾを出て、

トルコ デニズリにやってきましたぁ〜!!

世界遺産パムッカレがあるトコロ!

ボートに乗って、

バスに乗って、

またバスに乗って。

つーかトルコのバスすご〜ぃ!





全席モニター着いてるし、

(走行中の道路の映像をみることもできます!)

お茶とかコーヒーとか配られるし、

CAみたいな人いるし、

なんか飛行機みたい〜!

しかも目的地に着くと教えてくれるし♪


噂通りトルコ人ゎとっても親切。

お金目的ぢゃなく

困ってると声をかけてくれます。

昨日、深夜に着いたにも関わらず、

親切トルコ人たちのおかげで

すんなり宿もGET。

しかもオーナーゎ

群馬の伊勢崎に住んでたことがあるみたいで

かなり親近感♪

(宿情報ゎコチラ)


早速トルコ楽しい♪


そしてそして、行って来ましたパムッカレ!

遺跡系の世界遺産にゎ興味なし子のしおりですが、

自然系の世界遺産ゎ大好きなので

トルコで一番楽しみにしていた場所☆

パムッカレゎ石灰棚がスゴぃキレイ!

ってゆー場所です。

なんか、ウィキペディアにゎ

「二酸化炭素を含む弱酸性の雨水がどうのこうの」

って書いてあったけど、難しいので







白くてとにかくキレイ☆



自然ってスゴぃ!!







ってゆー場所です。

でもそれだけぢゃなく、

遺跡もあるので複合遺産と言うそうです。

しおり的に、期待以上の場所でした!!

まず、広い!思った以上に広い!!

そしてキレイ(´▽`)♪





外から見るとゲレンデみたい〜!!




見た目ふんわりだけど、固いです。


水がチョロチョロ流れてて、

それもとってもキレイです。

なんてゆーかもうキレイとしか言えない!

ビックリしたのが、

水をパシャッ!ってやると

泡ってゆーか、水の影?が

星の形みたいな、キラキラマークみたいになります。





見えるかな?見えないか。

こんな可愛い影をみたのゎはぢめて☆

パムッカレに行ったら是非見てみてください。


で、この石灰棚のもっと上の方にゎ

遺跡の温泉があります。

温泉の中に遺跡がゴロゴロころがってるってゆー。

入る気満々だったんだけど、

人が多過ぎたのとちょっと高いので(25YTL 約1,000円)

やめました。

温泉とゆーより、プール的。

ちょっと人工的すぎて遺跡感ゎなかったです。





遺跡温泉よりも、

石灰棚で入る方がよさそう♪





遺跡温泉の手前位から、

あちこち遺跡がゴロゴロしてて

なんか結構スゴかったです。




遺跡で『あたりまえ体操』した♪


ただ…暑いのとサングラスを忘れて

目がチカチカだったので、

帰りゎもうご飯のことしか考えていませんでした。




7daysBackpackerというDVDにでてきたお店へ♪

メニューゎありません。

おじちゃんこだわりのパンケーキ専門店!

パンケーキっていっても、

日本のとゎ全然違う。

お肉やポテトの入ったご飯的クレープ。

ギョズレメといいます。

もちろん美味しい〜(^◇^)


世界三大料理と言われているトルコ!

とっても美味しいものがいっぱい♪

でもしおりのなかでまだ世界三大ほどにゎなっていないので、

まだまだこれから期待大☆


  カッパドキアでハマム体験!
  10/1
  2011
トルコ / ギョレメ
 
メルハバー!(こんにちは)

今朝早くカッパドキアに到着しました。

カッパドキアは岩石遺跡群として複合遺産に登録されている場所。

ここは有名なのでだいたい分かると思うけど

簡単に説明すると、





変な岩がニョキニョキしてる場所です。





例えるなら





ナメック星みたいな場所。





そうだな





「場所を変えるぞ!」





って悟空が戦いの場に選ぶような場所です。





お分かりいただけたでしょうか。

ココでの自力観光はかなり気合いを

入れて行かないと大変らしく

ボクたちはバックパッカーとして全然気合いが足りてないので

おとなしくツアーを組むことにしました。



明日は「グリーンツアー」

明後日は「レッドツアー」



に参加してきます。

なんのこっちゃい。

って感じですか。そうですか。

ボクもまだそんな感じです。

とりあえず参加してみて詳細はそれから。


今日、カッパドキアに着いた時はあいにくの曇り空。

しかもめちゃくちゃ寒い!!


ギリシャで夏を感じ

パムッカレで秋を感じ

そしてカッパドキアで一気に冬になっちゃったみたい。

四季を数日単位で体験してます。

風邪引きそ。

もぅ10月なんだよね。

トルコでも冬を感じてるよ。

なので今日はハマムに行くことにしました。

トルコ風呂です。





モロッコで行った時は

公衆のハマムだったので

すっかり銭湯のノリと勘違いして

素っ裸のジャパニーズスタイルで臨んだ初体験のハマム。



「ここで脱ぎなさい」



って言われたから脱いだのに。

そしたら、



「パンツは履きなさい。」



だって。

前回のこの苦い経験を活かして

今回はちゃんとパンツを履いて行きました。


パンツの上からタオルを巻きいざハマムへ!


最初に泥パックみたいなのをしてサウナに入ります。

で、その後パックを落としシャワーを浴びて


本番開始!


まず垢スリをしてもらい

泡アワでモッコモコのソープで

マッサージしてもらいながら

全身をくまなく洗ってもらいます。










胸毛ボーボーのマッチョなおっさんに。










マジこのおっさんの悪ふざけったらない。

まず垢スリ、痛い。

マッサージ、痛すぎる。

痛すぎてボクが「ギャーギャー」騒ぐもんだから

おっさんも調子にのってさらに悪ふざけに拍車がかかる。

挙句の果てに筋肉自慢。

腕を洗ってもらってるときに

ボクの手がおっさんの胸毛にちょんちょん当たっるんだよね。

おっさんは鼻歌交じりで洗ってくれてるけど



ほんっと、勘弁していただきたい。



ボク、胸毛なんて触りたくないよ。

もっと言えば、見たくもない。

あーあ、

コレが女の子だったらちょんちょん当たってもいんだけど。

でも、そんなパワープレイのお陰で5カ月分の垢が落ちました。


イマイチ、すっきりしたのかしなかったのか

分からないトルコのハマム体験。


垢はガッツリ落ちたけど。


全行程終わった後に

もう一回全身くまなく洗い直したよね。自ら。



しかも後から入って来た客パンツ履いてないし。



ちょっとちょっと。

注意した方がいいんじゃないの?



ハマムってよく分かんない。

次行った時どうしよう。

脱ぐべきか。履くべきか。



今日はニョッキニョキの岩は特に見に行ってないけど

近くの高台からサンセットに赤く染まるローズバレーを見てきました。





いやぁ〜

地球ってスゴイね!

こんな一気にすんごいもの沢山見ちゃって

この先の人生がつまらなくなったりしないか心配です。


  もってかれた
  トルキッシュナイト
  10/2
  2011
トルコ / ギョレメ
 
カッパドキア寒いょ〜

服装に困っています(-_-)



昨日、楽しみにしていた

トルキッシュナイトへ行って来ましたぁ〜♪

ディナーを食べながらダンスショーを観るってゆー♪

しかも飲み放題☆


そして観客 参加型 って書いてある!


なんだか民族ダンスみたいなことも書いてあったけど、

しおりの目的ゎただ一つ!










ベリーダンス★










張り切ってアリババ履いて、

タイで買ったジャラジャラを腰に巻き付け!





踊る!しおりゎ踊るょ!







参加型!!






だってしおり、踊るのだ〜いすき☆

しかも腰振りダンス得意です!

だってしおり、タヒチアンダンスを習ったことがあるからねッ!

ちょっぴり(*´σー`)


ココゎフツーの観光地。

アリババパンツ履いてる人あんまいません。

しかも寒い。

オシャレゎ気合いー!

ピーコの言葉を思い出し、寒いけどアリババパンツ!

でもゎパーカー!足元スニーカー!

気合い足りない?

しかも寒過ぎてバリのパレオをはおるw

トルコで1人南国ムード。


そんなわけで、ショーを観るより

自分が踊る気満々で会場へ。

来てみてビツクリすごぃ人!





ホールを囲んで200人ぐらい!?

ダイジョーブかな?参加型・・・

目をキラキラさせて、

腰をジャラジャラさせて、



アピールしまくるょ!!!!!



まず一発目、観たことのないダンスが始まりました。





スカート履いた男の人が、首を斜めに傾げて

ひたすらクルクル回るってゆー・・・

な・な・なんすかコレ?オルゴール?

観てる方が目が回る〜


クルクルスカートメン終了後も、

観たことのないジャンルのダンスばかり。





次こそゎベリーダンス?!ワクワクしながら待っていると、

観客のおばちゃんが踊りだし、

自分のテーブルの前でゎおさまらず

ホールのど真ん中で踊りだしました!





他の人たちもパラパラ参加♪

スゴいょね〜こーゆーノリ、日本にゎナイ!


その後も、ベリーダンスにゎなかなかならず、

違うダンスで「さぁ!みなさんご一緒に!」

みたいになって観客みんなで踊りまくり♪

参加型ってこーゆーのかぁ・・・

とちょっぴり淋しくなりながらも

まぁせっかくジャラジャラ付けてきたし!

楽しいから踊っとこ♪♪♪




なんだかキャンプファイヤーになってる!


ジャラジャラゎショーダンサーの目にもとまり、

しおりのやる気アピール成功です!!

しおりが踊りたいのゎ

キャンプファイヤーでの亀田トレインぢゃなくて

ベリーダンスだょ!お姉ちゃんヨロシクね!!


そしていよいよベリーダンス!

観るのも初めて(^・^)

ベリーダンスゎそれまでのショーとゎ全然違い、

セクスィーなお姉さんがソロで踊っています!

ソロ!!




ロケットみたいな筒の中から登場!


こんな中で選ばれるなんて

ちょっとドキドキ(ワクワク♪)


選ばれる気満々です('-'*)


さぁ!やっと!!参加型!


すると、選ばれるのゎ 男性オンリー。

セクスィーお姉ちゃんのおっぱいに

お金をはさんだおじさんたち。そして









のぶりん!










うおおぉぉ〜〜い!そっちか!!

お姉さんと一緒に踊り、

その後選ばれた人たちもソロになり、

おじさんたちが滑稽な踊りを披露する中、

のぶりん見事にマトリックス披露☆





この日一番沸いてました!!


だってのぶりん元ダンサー♪


帰りがけに周り中から





「You are ヒーロー!」





って言われまくり!

しおりの方が張り切りジャラジャラだったのに、

完全にのぶりんにもってかれたNightなのでした〜


ヤラレタぜッ!


  カッパドキアツアー
  10/3
  2011
トルコ / ギョレメ
 
メルハバー!(こんにちは)

どーも!どーも!!

ボク、ヒーローです。

昨日は楽しいナイトライフでした。

昔ちょこっとダンスをやってたって言っても

今じゃ全然踊れないし

そもそもソロなんてしたことなかったし

でもアホなおっちゃん達の踊りを観て





出来る出来ないじゃなくて

やるかやらないかだなぁと。





アホなおっちゃん達に教えられた気がします。

日本だと冷ややかな目で見る人が多いよね。

よくないよね。

つまんない。

こういう全員で楽しんでる雰囲気。大好きです。



さて、



カッパドキアのツアーに参加してきました。

オトガルやホテルがある地域を中心に

北側の「レッドツアー」と南側の「グリーンツアー」

多くのバックパッカーは遠いグリーンツアーだけ申し込むみたい。

で、近場のレッドツアーはバイクを借りて自力観光。

(ツアー詳細はコチラ)

ボクたちは悩むほどの価格じゃない場合

すぐお金で解決してしまうクセがあるので

両方ともツアーで周りました。

その中でいくつかピックアップして紹介します。


まずは、「グリーンツアー」


@ ギョレメ・パノラマ





これぞカッパドキアっていう景色。

真ん中に見えるでっかい岩が『ローズバレー』

有名な夕日のポイントです。

夕暮れ時に赤く染まることからその名がついたそう。

「世界一夕日がきれい」って言われてる場所は世界中にいっぱいあるけどさ

あれ、誰が決めてるんだろうね?

でも、ここはボクの人生でもかなり上位のポイント!!!

一生のうちにこんな景色そう何度も見れるもんじゃないよね。

贅沢な光景。スケールがでかい。


A ウフララ渓谷





ここは乾いた大地が広がるカッパドキアの中でも癒しのポイント。

絶壁の間を流れる小川沿いを歩く3.5キロのハイキングコースは

お弁当でも持って行きたい感じ。


B セリメ修道院





急な岩山を登っていくと

岩をくりぬいて作られた教会や大小様々な部屋がいくつもある。

そこからの景色も絶景だ。


C デリンクユ地下都市





さぁ、グリーンツアーのハイライト。

洞窟探検だ!

この地下都市、かなり深い。地下8階まであるんだとか。

最盛期にはイスラム教とからの迫害を恐れて逃げてきたクリスチャンが

こんなとこに4万人も住んでたんだって。

こんなのが4000年も前からあったっていうんだから驚きです。

クリスチャンなので地下の中には

教会があったり、学校があったり。

それにしても

天井も低いしとてもじゃないけど快適とは言えない空間に4万人って。

人がすれ違えないほどの道もあったりするし・・災害があったら大変だよね。

防災訓練とかやってたのかな。

それにボクが座ってる写真。

これトイレみたい。

こんな閉鎖された空間で

ボクみたいに基本OPPな人が暮らしてたら死活問題だな。

よかった。

ちゃんとトイレがある時代に生まれて。

トイレにまでお金をかける国に生まれて。

旅に出てウォシュレットなんて見たことないよ。


次に「レッドツアー」


D ウチヒサル城塞





ウチヒサルとは「とがった砦」という意味らしい。

砦を中心に住居が密集しています。


E レッドバレー





ここも絶景ポイント。

やっぱ、トルコの魅力はやっぱりこーゆう大自然の不思議ではないかと。


F パシャバー・キノコ岩地区





キノコの形をした岩が沢山ある場所。

同じようにキノコの形をした岩が並ぶ「ラブバレー」と言う場所があります。

「ラブ」だからと言ってロマンチックな場所を想像してはいけません。

そのにある岩はキノコのようなちん○んのような形をしてるだけ。

このネーミングセンスに拍手を送りたい。


G デブレント・らくだ岩の谷





ラクダ?

まぁ見えなくもないけど。

ここにはラクダ以外にもペンギンやイルカ、

人の手の形をした岩があります。

まぁ見えなくもない。

以上、ボクチョイスのカッパドキアツアーでした。

しかし、ほんとにこのカッパドキアの地形って不思議だなぁ。

なにがどうなったらこんな岩ができちゃうんだろう?

地球にはまだまだ

ボクの想像に及ばないことが沢山あるんだと思い知らされました。

カッパドキアは旅に出る前から写真や映像を何回も見てきたので

正直、「まぁだいたい想像つくかな」っていう気持ちも少しありました。

でも、いざその景色を目の当たりにしてみると想像以上!

あっぱれ!です。

地球の偉大さったらないです。

ただただ自然のパワーに圧倒されるばかり。

言葉ではうまく表現できないね。

とにもかくにも、

ここカッパドキアは自然のミステリアスパワーのみならず

人間のミステリアスパワーをも感じられるアンビリーバボーな場所でした。

最後にカッパドキアで撮ったお気に入りの一枚。





お疲れしたッ!!


  いっぱい歩いたイスタンブール
  10/6
  2011
トルコ / イスタンブール
 
嬉しいのでお知らせします♪

10月7日、アルファポリスの

TOPページWebコンテンツページ

『本日のWebコンテンツPickUP!』

 が取り上げられまぁす♪

OPPのことまで紹介されています(〃∇〃)



さてさて、一昨日の朝、イスタンブールに着きましたぁ〜!

イスタンブールって首都ぢゃないんだって!!!

あれ?知ってた?

首都ゎ アンカラ です。

聞いたことなかった(^_^;)

旅をしながら勉強しています。

勉強不足ですみません。



つーかこないだ、トルコのバス快適♪って書いたんだけど、

カッパドキア⇒イスタンブール間のバスゎあんまだった・・・

バス会社のお兄さんが

「うちのバスゎHighクオリティー!」って

画像まで見せてきたから決めたのに、

外見ほど中ゎHighクオリティーでゎありませんでした(-_-)

トルコのバス、全シートモニター付きフツーなのに

モニター着いてなかった。

まぁ、夜移動だからTV観ないからいいんだけど。。。

Wifi使えるバスとかあるけど、

もちろん使えなかったょ。

お兄さん、

「席ゎココがオススメ!後ろがドアだから気にせずシート倒せるょ!」

って言ってたからそのシートにしたのに、

ドアの後ろの席だった(-_-)

おかげで足が全然のばせなくて膝が痛くなったょ!!



カッパドキアで観光&ダンスしまくりで

ちょっと疲れたので、イスタンブールで休憩を。

と思ってたんだけど・・・

意外と全然休めなかった。

とにかくいっぱい歩きました。

新しい街に来ると、

どこに何があるのかわけがわからないので、

結局いっぱい歩くことに。



その後トランベィという路面電車を発見!



快適なのでトランベィやメトロに乗りまくってたら結構お金かかる。(1回2YTL 約90円)



歩く。



疲れた。

というわけです!



なんだかしおりゎ「イスタンブールで何をした?」

って聞かれたら、「歩いた。」って答えちゃう気がします。

でも一応観光もしました。


ブルーモスク!





モスクゎキレイです☆

旅に出てからすっかりモスク好きになったのぶりんゎ

神聖さを感じたらしいけど、

しおりゎ電気のコードたらしすぎだと感じてしまいました。

しおり、前世イスラム教でもないみたい!



トルコゎ99%ムスリム(イスラム教)らしいです。

なのでイスラム教のお寺、モスクがあちこちにあります。

でも、99%のわりにゎ

今までのイスラム教の国よりゆるい気がします。

お酒NGのはずだけど、トルコ人全然飲んでるしね。

女の人でほっかむりしてる人も少ないしね。

でも厳重に守られていると感じたのゎ




豚肉NG!




イスラム教でゎ豚は不浄なものとして

食べてゎいけないのです。

今ままでのイスラム教より

ゆるいと感じたトルコでさえ

豚肉ゎどこにも売っていません。



・・・


・・・・・



ムリーーーーー!!!



上州豚美味しいょ!

スペインの生ハムヤバいょ!!

しおりゎ無宗教だけど、

もし宗教に入るなら

食べ物の制限がある宗教ゎ絶対ムリだと思いました。



と、こーゆー発想になる辺りが

自分に宗教が根付いていない証拠だとも思いました。



ブルーモスクの近くに、

アヤソフィアというモスクもあります。

でも今ゎ博物館みたい。

入ろうと思ったけど、

結構高い入場料だったのでやめました。

写真のみ。





モスクの他に、

地下宮殿にも行って来ました。

お城かと思いきや、地下貯水池でした。

今でゎものっすごい太った鯉?

みたいな魚が泳いでいます。

あんなに大きな鯉ゎはぢめてみました!





で、なんだか柱に顔が・・・





!!!!!?

髪の毛ヘビ!!!


メデューサです!!!


しおりの天パぐらいクルクル巻きついています!

のぶりんと、

「ココを発見した人ゎコレを観て『気持ちワルッ!』って思ったろーねー。。。」

とちょっとその人の心中をお察ししました。



歩きまわって、

ちょこちょこ観光して思ったのですが、

しおりにゎイスタンブールの街ゎ

あんまでした。

大自然のパムッカレ、カッパドキアの方が好きだな。

イスタンブールでゎ

セクハラにもあったしね゛(`ヘ´#)

トルキッシュダンスとか言って

やたらくっついてきてチューしてきたり(`Д´) ムキー!

怒りが顔&態度に出るタイプでヨカッタです。

イスラムの国ゎそーゆーのに厳しいため、

外国人ゎOK♪って思ってるってゆーのゎ

本当だったんだね。

ま、それゎその人個人の問題だから、

宗教関係ないか。

旦那といてコレだから、

女の人一人旅ゎ本当に大変だなって思いました。



とゎいえ、トルコ人ゎ本当に親切な人ばかり!

お金目的でない親切って本当にうれしいです♪

トルコ人ゎ親日って聞いてたけど、

本当にそうだなって思いました。




泊った宿のオモシロ良い人たち♪

人気の宿で3泊目ゎ泊れなかったけど一緒に宿探ししてくれた♪


あと、ビツクリなことに、

トルコのパンゎ激ウマです!!!!!

総菜パンとか菓子パンとかぢゃなくて、

フツーのバケットや道端で売ってるパンが激ウマ!!!!!

外ゎカリカリ♪中ゎふんわりモチモチ♪♪

こんなに美味しいバケットゎ生まれてはぢめて!





日本のパン屋さんゎトルコに修行に行くべき!

そして

トルコのケーキ屋さんゎ日本に修行に行くべき!!

そう!スィーツあんまです。

甘すぎ〜(+o+)





一見美味しそうなチュロス。

シロップに浸かっててアマアマ〜(T┰T )



そんなこんなで食べまくりのトルコももう終わり。

世界三大料理と言われているトルコですが、

美味しいんだけど

しおりの中の世界三大料理にゎ入りませんでした。


残念!


あとでShioriSelection

『世界のごはん』にのっけまぁす。

次の日記

Copyright (C) 2010-2012 WORLD HOPPER All Rights Reserved.

Counter