HOME DIARY TOPICS PHOTO DATA ABOUT LINK

  旅友が待つ地へ!急げ!!
  10/15
  2011
エジプト / ダハブ
 
よく旅人は



「どこに行くかじゃなくて、誰と行くか」



それが一番大事だと言う。

どんな出会いがあるか。

どんな再会があるか。

要はどんな凄い世界遺産に行くことより

現地の人とのふれあいや

旅中にできた仲間と過ごした時間の方が数倍楽しい。

そういうことらしい。

旅に出る前、正直その意味はよく分からなかった。

やっぱり行きたいとこには何が何でも行きたいし

そもそも旅人と仲良くなれるのか不安だったから。


でも今ならそれがすごい分かる。


今日ボクたちが向かったのはエジプト、ダハブ。

ここで待っててくれたのはこの人たち。





反抗期夫婦。

(30歳の反抗期〜ショウ&きゃおの夫婦世界一周ブログ〜)

わぉ!マジ嬉しい!!

トマト以来の再会。

正直ルートが全く違うので

てか、完璧に逆ルートなので旅中に会えると思わなかった。

ボクたちが「もうすぐダハブ!」って言ったら

フライト延長して待っててくれました。

それともうひとり。

この人。





脱サラ課長のタイくん。

さっきちょっと写ってたけど・・

(地球のらくがき〜脱サラ課長の世界一周記〜)

この人マジやばい。

アザラシが食べたくて

なんにも情報がないグリーンランドにノーブッキングで乗りこんだ

訳分かんない人。ドラム缶に住んでたみたい。

で、アザラシじゃなくてイルカ漁に行ってイルカ食べたんだって。

そんですんごいお土産を買ってきてくれた。





これ知ってる?

世界一クサイ食べ物「シュールストレミング」。

これね。



マジ、テロ



ネットで調べたんだけど



衣服に着いた場合、完全に取り除くことはできません。


だって。







マジ、テロ







これクサ過ぎて空けるのも大変だったし。





まー誰も食べたがらないよね。

部屋中匂いし。

ここで誰が食べるか



UNOで決めよう!



とか訳分かんない事を言い出した輩がいました。





確率は 1/16


ぶっちゃけこの人数だったら大丈夫でしょって思ってたよ。





問題はしおり。

こういうのめっぽう弱い。

でも先に上がった女の子たちに助けられて

見事!!







・・負けやがった。






しーらね。

オレしーらね。







嫌な予感はしてたんだよね。

お陰で食べさせ役だよ。

マジくせぇ!!





マジはらはらドキドキ。

つーかここまだ1日目だんだけどさ。

やべぇ。

楽しっ!





あ、そうだ。

ユカちゃんもくるんだよね。25日に。

そぅ。トマト祭りでどっか飛んでいっちゃた子。

あの子とはなんか縁がある気がしてて

なんとなくまた会える気がしてたんだ。

25日までダハブか?!


  恋するダハブ
  10/16
  2011
エジプト / ダハブ
 
どーも、ボクです。

ここダハブは紅海沿いのビーチリゾート。

そして世界有数のダイビングスポットです。

「エジプト=ダイビング」という発想は今までなかったんだけど

数年前サイパンで会ったダイバーが





「紅海はヤバいよ!」





って教えてくれた。

でもエジプトなんて遠いし

その時はボク人生でエジプトに行く機会なんて

絶対ないと思ってた。けど・・










機会あったZE!










更に

ここダハブは世界一安くダイビングができるらしい。

ファンダイビングなんて機材レンタル込で25$でできてしまう。

オープンウォーターとアドバンスの両方取得しても405$。

ダイバーならこの破格な値段設定に驚くだろう。


もぅ、べらぼうに安い。


旅のついでにライセンスを取得!なんていう人も多くて

みんなで合宿的なノリでとるもんだからカップルの成立も多いらしい

それゆえ「恋するダハブ」と呼ばれる由縁だとか。

ダイビングは、バディと呼ばれるパートナーと常に一緒に行動する。

まさに運命共同体。

嫌らしい事にダハブでは、そのバディが基本、





「男女ペア」





初めて潜る人はみんなドキドキするよね。

タンク内の酸素のみで生かされてる恐怖。

パニックになる人も少なくない。

そして海の中。

常にお互いを意識して助け合う存在。





完璧!





完璧に「恋の吊り橋理論」の完成だ。

恋したい人は是非、ダハブまで。



けど今現在…



女子部屋には6人泊ってます。

これMAX。6人しか泊れません。ベットが6個しかないから。

(男子部屋でもよければ泊れるかもしれないけど。)

でもね、

既に4組のカップルが成立してます。

てか、夫婦3組。

2人で旅をしているシェフカップル1組。

ここに来る前から出来上がってます。

ボク的には会いたかった夫婦だし

シェフのシェア飯美味すぎだし

2年半も旅してる経験豊富な旅人夫婦の話しを聞けるのは凄く楽しいし

なにより今ここにいる人たちアラサ―が多い。

そのせいかめちゃくちゃ居心地がいいんさね。

恋しにダハブに来たタイくん。

さーせん!!

残る女スィは2人。

争奪戦!!!

今日みんなでシナイ山!!!

タイくん男を見せる時だ!!!(誰にか分かんないけどw)

てか、ボクまだ

ダイビングしに来たのにまだ1本も潜ってないや。

スノーケルだけ。





まじ、タイくんナマコ持って女の子追いかけてる場合じゃないよ。





逃げるきゃおちゃんw


で、恒例のジョジョポーズ。





全員、気持ちワル!!!



  初めてのご来光 with のり巻☆
  10/18
  2011
エジプト / ダハブ
 
ダハブにダイビングに来たってゆーのに

まだ1本も潜ってません!

昨日、てゆーか今日?シナイ山に登ってきました。

モーセの十戒がどーのこーのの!

ぶっちゃけそんなことゎどーでもいいです。

ちなみにモーセの十戒の10コめに



『隣人の家をむさぼってはいけないこと』



ってゆーのありました。



フツー!それフツー!!



とまぁそんなよーなことを

モーセさんが神から授かった場所、

それがシナイ山らしい。

まぁ、ぶっちゃけそんなことゎどーでもいいです。(2回目)

本当ゎダイビングするはずだったけど、

付き合うきっかけが富士山、

結婚記念日をキリマンジャロで迎えたという

山がキーポイント夫婦、

かでさん、ぐりこさんが




(2人のブログ「かで&ぐりこの IKI IKI 世界一周ハネムーン」)

つーかハネムーン長いんですケドッ!

シナイ山に登る!というので、

うちらもそっち行きたくない!?

ってなって、ダイビング延期。

結局今泊ってるメンバー全員14人で

行って来ました!


夜11時頃宿を出発。

車に乗って、午前1時すぎに山のふもとへ到着。

そこから歩いて山登り。




またまたラクダタクシーの誘惑に負けそうになりつつ・・・


しおり、登山とか全然したことなくて、

小学校の遠足とかぐらい?

オトナになっての山登りゎはぢめて((o(б_б;)o))ドキドキ

真っ暗な山を登り始めて20分・・・







きっつ〜〜〜!







山登りきっつ〜〜〜(+_+)

何がキツイってさ、眠すぎる!!

だって夜中だょ〜

山登るだけでもキツイのに、

夜中だょ〜(/_<。)







山ゎリフトで登るべき(>_<)ノ彡







草木が全然生えていない、

砂埃たちまくりのゴツゴツの道を歩きながら、





雪のない山なんてぜんっぜん楽しくない(-_-)





実ゎそー思っちゃっていました。

(※しおりゎスノーボードが大好きです☆)

ちょくちょく小屋で休みつつ、

頂上へ辿り着いたのゎ4時ぐらい。

ご来光までゎ時間があるので、


「全員が何か注文しないとココにいちゃダメ!」


とか言うケチケチエジプシャンともめつつ

小屋で休憩。





シナイ山ゎ標高2285m。

歩いて暑くなったり、

頂上着いて寒くなったり、

忙しいです。

初めゎイヤイヤだったものの、

みんなと話しながら、

「きっつ〜」とか愚痴りながら登っているうちに


なんだか楽しくなってきた(゜-゜)


やっぱり登山ゎリフトぢゃダメだょね!

そしてついにご来光!!





だんだん空が明るくなり、

雲の間から太陽が出てきたのを見て、

しおりゎほんっとビツクリしました。

旅に出て、いろんな日の出をみたけれど、

こんな日の出ゎ初めて。

登ってヨカッタ(>_<)





いろんなポーズで撮ってたら、

周りの人にめっちゃみられたネ☆





ココで登場!

のり巻〜!!!





実ゎ宿でゎ、

みんなでお金を出し合ってご飯を作って一緒に食べる。

ってゆーシェア飯をしています。

なんとラッキーなことに、今ココにゎ

たんたんさんかなさんという

プロのシェフカップルがいます♪




(2人のブログ「世界一周!旅してる?」)

ココに来てから毎日プロのご飯を食べています♪♪♪

そして前日の夜ののり巻の残りを、

お弁当に持ってきたのでしたぁ〜(^・^)

シナイ山でのり巻食べた人なんてそうそういないでしょ☆


帰り道ゎスイスイ〜かと思いきや

意外とつらかったけど、

ご来光キレイだったし、

みんなで登ったからこそ楽しかった!

ほんっとほんっとちょ〜楽しかった☆★☆

みんなアリガトーーー!!

そして帰ってきて寝ずにご飯を作ってくれた

たんたんさんかなさんほんっとアリガトーーー!!

今日のご飯もサイコーに美味しかったです(^・^)






  ダハブでの生活
  10/20
  2011
エジプト / ダハブ
 
ダハブに来て6日目。

昨日からようやくダイビング開始しました。

ここでは毎日ダラダラ過ごしてます。

ひたすらダラダラ。

もぅダメダメ人間です。

ダハブは

ダイビングのライセンスを安く取得できるけど

料理も安くて旨い。

それにアラブ圏なのにお酒も酒も容易に手に入るし

それでいて物価が激安。

決して豪華なビーチリーゾート地じゃないんだけど

なんていうか

洗練されすぎてない

ローカル感の残る雰囲気。





それに加えて

気の合う仲間と漫画本。



居心地良すぎ。



それに昨日までいたシェフカップルのおかげで

毎日みんなでべらぼーに旨いシェア飯を食べてます。

シェフが作ったご飯の数々。





おかげで白米でお茶漬けしても全く感動しなくなったよ。

これはたいくんが作ったご飯。





ビールのおつまみにカラスミまで。

こっちはけんちゃんが作ったご飯。





人は見かけによらないね。

どれもめちゃくちゃ美味しかったし

日本のように材料がなんでもあるわけじゃないから

限られた食材と調味料で手際よく作ってます。

料理ができる男はかっこいい。

あーココ居心地いい〜!

ここでは時計なんて必要ない。

時計持ってないんだけど。

目覚ましなんて気にしないで

目が覚めたら1日が始まる。

12時だからランチをするんじゃなくて

腹が減ったら食べたいものを食べる。

海に入りたかったら入ればいいし

眠ければ昼寝をすればいい。

旅仲間と会話を楽しむのもいいし

太陽の光を浴びたくなったら散歩をすればいい。

時計を見て


「あーもうこんな時間か。寝なきゃ。」


って一日の終わりを感じるのではなくて

太陽が沈んでいくのを見て


「今日も一日が終わるんだな」


と感じる。

そんなゆるーい日々を送っています。


バックパッカー用語で「沈没」と言う言葉があります。


沈没とは



移動や観光をほとんど行わず一定の土地に長期滞在すること



定義は色々あるみたいだけど

長い人は1ヶ月

つわものでは1年とか。

物価が安い。

料理が旨い。

海がきれい。

そんな三拍子揃ったダハブ。

宿代なんて1日たったの160円。

ヤバくね?


この地を離れたくないんですけどー!

この生活やめたくないんですけどー!


沈没しちゃう気持ちが分かるなー。

みんなでUNOとか合宿を思い出すなー。


なんか知らないけど

この日もいつものようにお酒飲んでUNOして

で、たまたま最後まで残ったのが全員夫婦でした。

夫婦がそろうのもあまりなかったので写真を撮りました。


変顔で1枚。





真顔で1枚。





最高の笑顔で1枚。





かでさん、ぐりこさん

カンボジアに無料スクールを作ったり

旅の本出したりしてる夫婦。

旅をしてるといろんな人に会えてすごく勉強になる。

ボクもそういう行動に移せる人になりたいなぁ。


ショウくん、きゃおちゃん

ボクたちが旅に出て初めて会った夫婦。

でもこの2人は明日もうこの宿をでちゃうんだ。

みんなそれぞれの旅があってそれぞれのルートがあるから

会って意気投合してもすぐにお別れの日がきてしまう。

2人は地球を東回りで周ってるから

もう旅の途中で会うことはないだろう。

淋しいな。

帰国したら日本で会おッ!!


  イベント満載ダハブ
  10/24
  2011
エジプト / ダハブ
 
毎日海に入ってます。



し・あ・わ・せ〜☆



最近ゎ結構ダイビングしてます。

しない日ゎシュノーケル♪

ね、忙しいでしょ。

そんなわけで、

ニッキの更新サボってました('-'*)

漫画なんて全然読んでないょ!

海猿に夢中になってなんかないょ!

ね、忙しいょね。


この間、しおりたちをダハブで待っててくれた

ショウくんきゃおちゃん夫婦が

とうとうダハブを出てしまいました(:_;)

しおりたちを待つために出発を延ばし、

みんなでシナイ山に登るためにまた延ばし、

なんだかんだ4回ぐらい出発を延ばした2人。

しおりたちとゎこの先ルートが違うけど、

日本で絶対遊ぶんだ(>_<)

インドのオモシロ話するんだ(>_<)


みんなで涙ながらにお見送り。

見かけによらず高学歴な

若いのにとっても良い子なけんちゃんが

2人の為にケーキを!





結婚式みたいになりました☆

ショウくんゎ嬉しすぎて

けんちゃんとチュウしていきました(*/∇\*)キャ





きゃおちゃん全員にミサンガ作ってくれた(T_T)





フツー宿をチェックアウトするとき、

こんなことにゎならないょね。

ココでゎ合宿のように

みんなで一緒にご飯を食べて、

みんなで一緒に海に入って、

みんなで一緒に漫画読んで

ってゆー生活をしているので、

内向なしおりも

ホンットちょ〜密な関係♪

ウレシぃなッ♪

旅でこんなにトモダチ増えるなんて♪♪♪


前のニッキにも書いたように、ちょっと前までゎ

プロのシェフの料理を食べてたんだけど、

シェフが旅立ってしまってからゎ、

けんちゃん、タイくんががんばって作ってくれています。

あたし主婦なのにスミマセン(*_ _)

料理の出来る男ゎカッコいぃね☆


昨日ゎノブさんの誕生日でした!

ノブさんってうちのノブリンぢゃなくて

鳥取のノブさん!





タイくんとうちのノブリン中心に、

BBQしましたぁ〜!!

ノブさん前から「BBQしたいな〜」って

言ってたんだって。

エジプトでBBQって結構大変です!

まず、新鮮なお肉がなかなかない。

冷凍のお肉を買ってきてました。

豚肉NGのイスラム圏だから牛。

そしてタレ!

焼き肉のタレとかもちろんないょ!

いろいろを混ぜ合わせて作ってくれましたぁ〜!

あああぁぁ〜こーゆー日本的BBQ久しぶりぃ〜(´▽`)

日本の夏ってカンジ〜(´▽`)




花火もしたかったょね〜


ケーキゎなんとハンバーグ!

ケンちゃん作のバーグケーキ!





しおりたち、ダハブに恋・・・ぢゃなくて

ダイビングしにきたんだけど、

ココにゎダイビングより楽しいコトがいっぱい('-'*)

男女別のドミトリーなので、

女子ドミでゎガールズトーク☆

しおり、世界一周したいって言ったくせに

全然バックパッカー希望ぢゃなくて、

女の子のバックパッカーゎスゴぃな〜って思ってて、

まぁ、自分もバックパッカーだけど、


汚い宿ヤダし!

シャワートイレ汚いのムリだし!

化粧品も大量に持ってるし!

日焼けに困ってるし!


旅慣れた女の子が聞いたら「はぁ?!」

ってカンジだろーなーって思ってた。

なんてゆーか、

日焼けフツー、汚いのフツー、インドヨユー!

みたいな。

でも話してみたら、


女の子ゎみんなゴキブリ嫌いだょ!


あたりまえだけど(~_~;)

やっぱりみんな悩みゎ同じ!

女同士の旅の悩みを共有できて、

なんだかすっごくうれしかった♪


しおりだけぢゃないんだ!


しおりゎココで、

やっとバックパッカーになった気がする(゜-゜)

おそいネ!もうすぐ6カ月!あと半年か〜


あ、今日のご飯ゎタイくん作のワイルドカレーでした☆





野菜ゎ切らなくていいんだネ!


  珊瑚SHOW!!
  10/26
  2011
エジプト / ダハブ
 
今日は本気です。


本気と書いてマジと読みます。


本気でシュノーケルしてきました。

総勢12人の本気シュノーケラーで

ダハブから車で1時間の場所にある

ヌエバというビーチリゾートに来ました。

ここはヨルダンからフェリーでエジプトに入国した場所。

対岸はサウジアラビアです。

そのヌエバにある「ラスアルシェルタン」という地名だか

リゾートホテルの名前だかも分からない場所を目指し

普通に国道を走ってる車をひろって出発!!

もちろん12人も乗れる車なんて早々見つからないって思ってたけど

案外簡単に見つかりました。

2人は助手席に

残り10人は荷台に。





ここはエジプト、何人乗ろうがノープロブレム

しかも結構なスピードで信号もない1本道を爆走します。

どれくらいのスピードかというと

そうだなぁ

手を外に延ばした時におっぱいを感じるくらいのスピードです。

段差があると身の危険を感じるくらいの衝撃を受けたり

乾燥と爆風で

笑うと上唇が歯ぐきに張り付いて元に戻らなくなったり

シナイ山近くで急に気温が低くなったり。

でも、みんなでおっぱいを揉みながら行ったので

そんな道のりも楽しく行けました。





それと、今日から新メンバー合流♪





ほらね。

やっぱり会えた。

不思議なもので

同じルートで同じ国にいるのにニアミスで全然会えない人だって多いのに

完全に別ルートで絶対会えないでしょ!って人でも

縁がある子は何度でも会えるんだよね。

でもここでひとつ問題が発生しました。





検問に引っ掛かって先に進めない。

目的地までもうちょっとなのに。





うそぉ〜ん。

パスポート持ってないとダメなんだってさ。

シュノーケル行くのにパスポート持ってく人いないでしょ。普通。

ドライバー、通称「リスク5」も必死に頑張ってくれたんだけど。

やっぱり無理なものはムリみたい。

仕方がないから検問近くのビーチに行く事にしました。





でもここは最高のビーチ。

突き抜けるような青い空。

透き通るような青い海。










しかし!!!!!










大変なことにボクたちは踏み入れてはいけない地に入ってしまったようです。

ここは彼らの聖地。

そぅ、エジプト紅海に住む先住民。










裸族。





















やばい!!殺される!!!





















と思ったらけんちゃんでした。





















ワーイ♪













ここはボクたち以外誰もいない。

完全なプライベートビーチ。

海に入れば珊瑚がびっしり!

カラフルな紅海のお魚天国。





マジ天国!!








プライベート過ぎてグラビア撮影♪





みんなかわいいね!





・・・・・・。


唯一残念なところは

注文してから2時間半待って

ようやく出てきた残念なランチ。

パスタなんか

ふにゃふにゃになるまで麺を茹で上げてから

虫がたがるくらい放置して

フライパンで炒めて後に

オーブンにぶちこむという

斬新なパスタ。

それ以外は完璧かな。

あ〜今日は本気だしてよかった!

充実した1日。

納得の1日。






  ジャンピングダイビング!
  10/29
  2011
エジプト / ダハブ
 
今日も本気です。

本気と書いてマジと読みます。

こないだゎ本気シュノーケラーだったケド、

今日ゎ本気ダイバーズ(*^-゜)♪


ダハブで潜った8本ゎ、

全部ビーチエントリーでした。

でも今日ゎ8人でボートをチャーターし、


Gabr el-Bint(ガブリエルビント)


というポイントへ行って来ました。

ダハブから車で20分&ボートで1時間半ぐらい。

沈船のポイントとかもあるんだけど、

なんとココゎ







ハンマーヘッドが出る!







かも・・・ってゆーポイント!!!!!

ハンマーヘッドってアレだょ!

なんか頭が四角くて

目がはじっこについてる

でっか〜ぃサメ!

大物ハンターしおり!

沈船よりハンマー希望!!!!!

ボートの中でもガイドさんに、



「ハンマーみたいょo(^-^)o」



アピールしまくり♪♪♪

するとガイドさんが言いました。



「違うポイントで見たことあるけど、

 ココでゎ見たことナイ!」




・・・( ̄□||||!!



でもガイドさんゎ言いました。



「ジンベイザメゎあるけどネッ!」



Σ(=゜ω゜=;) マジ!?










どっちでもいーーーでーーーーーーーす!!










そんなこんなで大物GETへ!

1本目。

透明度バツグン☆

珊瑚もイキイキ★





なんだけどぉ〜・・・

ハンマーもジンベイも現れず。

まぁそーだょ。

そんな簡単にゎ見れないょ。

わかってる。



Yes, This is Diving!



しおりゎあきらめない!

キレイな珊瑚もカラフルな小魚もステキだけど、

しおりの目ゎ常にワイド!

近くのウミウシゎ逃しても、

遠くのハンマーゎ逃さないよッ!

イェイ!2本目!





水中ジョジョ立ち〜♪コマネチ〜♪♪スカイダイビング風〜♪♪♪





ナニコレ・・・大物?


ハイ、終〜了〜(-_-)

残念ながら大物にゎ会えず。

でもいいの。



『それがダイビングです。』



前にも書いたかな?

カメ遭遇率100%のサイパン早朝グロットで、

カメに遭遇出来なかった時、

ベテランダイバーさんに言われた言葉。

しおりがガイドさんに

「100%って言ったぢゃ〜〜ん(≧ヘ≦ )!」

って文句言ってた時に

一緒に潜ったベテランさんに言われた言葉。

衝撃的でした。

そうだょね。水族館ぢゃないんだから!

ハンマーだってジンベイだって

見れたらラッキー☆

でもこの旅中絶対みたい(^w^)

ガブリエルビントゎ

他のポイントより透明度がよかったけど、

魚の種類ゎほぼ同じだったかな。

ダハブでの大物ゎアイランズでみたナポレオン!





しおりにとって初ナポレオンでした♪

カメもみたょ!

ブルーホール。





目の前にいて見逃してしまったぐりこちゃん・・・残念でした(T_T)


あれからしおり、カメ見まくりなんだからッ!

もう全然珍しくないょッ!

ボートダイブゎ今日だけだったけど、

ビーチエントリーで

ナポレオンやカメがみれるダハブゎスゴぃね!

キンギョハナダイとかの小魚カワイイし♪

でもぢつゎ今日一番楽しかったのゎ・・・

帰りのボートのジャンピング!

行きゎ穏やかだったんだけど、

帰りゎ結構波があって、

波に合わせてジャンプすると〜






浮く〜〜〜〜♪



ボートで波乗りサイコーーーー♪

1時間飛び続けたおかげで

日焼けしちゃったょ(*'-'*)


ダハブでのダイビングゎ今日で終わり。

しおりたちの旅の夏休みが

もうすぐ終わろうとしています・・・



なんか手作りホームページのため、
イマイチうまくいってない(・・?
よくわかんないケド、押してネッ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  毎日がSpecial♪
  11/1
  2011
エジプト / ダハブ
 
どーも、ボクです。

まだダハブにいます。

当初一週間の予定だったんだけど

気が付けば今日で18日目。







そろそろ潮時です。







旅を再会します。次なる地へ。

恋するダハブなんて言われてるけど

ボクにとってこの場所は

出会いも沢山あったけど再会の地でもあった。

トマト祭りで会ったタイくん





反抗期夫婦





ゆかちゃん





そしてモロッコの砂漠メンバー

忍者まささん





こうへい君





はっち





正直、全員また旅の途中で会えると思ってなかった人たち。

だから、「今エジプトにいる!」

とか、「これからダハブに向かう!」

とか、そんな一報をもらった時は嬉しくて

出発だって簡単に延期した。

まったく謎かけが整わないけんちゃん

でもこいつホントいい奴。





常にハイテンションで最初はポカーンだったけど

いつのまにか欠かせない存在になってたトビー&ぱっつぁん





IKIIKI夫婦かでさん&ぐりこさん

同じ30オーバーだったからか妙に波長が合ったな。

帰ったら『旅本』買うよ!





イスラエル以来の再会で

似顔絵を描いてもらったおっくん

帰ったら『うんこ』買うよ!





おっくんのブログ村1位を全力で祝ったやすくん





他にもいろんな旅人たちと会い

この広い世界の

同じ場所同じ時間を共有できたこと

奇跡だね。





こんな日記を書いても誰も面白くないと思うけど

でもいいんだ。

このホームページはボクたちの旅の記録

もともと人に見てもらう為に作ったんじゃなかったし。

アブシンベルに行く時間なくなっちゃったけど

バハレイヤ・オアシスに行く時間なくなっちゃったけど

ハルガダでダイビングする時間なくなっちゃったけど

ボクたちにとってここで過ごした時間は

どんな世界遺産を見に行く事よりも価値のある

貴重な時間だったと思ってる。





ダハブで3週間弱一緒に過ごした旅人達





マジ最強!


さらばダハブ!!


やっぱホームページのランキング参加は
できないのかなぁ。
押しても加算されないし最新記事もでてこないや・・。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  ダハブ 〜完結編〜
  11/2
  2011
エジプト / ダハブ
 
どーも、ボクです。


今朝、IKIIKI夫婦のかでさん&ぐりこさんと

謎かけがまったく整わないけんちゃんがダハブを発ちました。


この3人と過ごした19日間。

見送った時

淋しくて涙がこぼれ落ちそうになりました。

最後なのに一言でも言葉を発しようとすると

マジ泣きしそうだったので

必死にこらえて無言のまま握手を交わし

そして3人は旅立って行きました。


「またね」


というたった一言も言えなかった。

でもそれがボクにとって

ダハブでいかに彼らと濃密な時間を過ごせたというなによりの証拠。

ダハブに来て

みんなと会えて本当によかった。


「日本に帰ったら絶対また会おう!」





ボクたちが乗る予定のバスは16時発ルクソール行き。

なんでも4日にツタンカーメンフェスティバルがあるらしい。

でも「らしい」というだけでその他の情報は全くない。

じゃぁ、どうやって知ったのかと言うと

世界のお祭りカレンダーの11月4日の欄に書いてあったから。


なんか面白そうじゃね?


たったそれだけの理由で向かうことになった。

けど、当日のバスは既にFULL。

翌日のルクソール行きのバスもFULL。

もしかしてでっかいお祭りなんすか?

行けないとなると余計行きたくなるのが人間というもので

どうにかして行く手段がないか探してみたところ


1つ目はタクシーでシャルム・エル・シェイクまで行き

そこからハルガダまでフェリーで行きそこからバスで行く方法。

これだとバスで160EGP(2,080円)のとこを

5,000〜6,000円もかかってしまう。

⇒ 問い合わせたらフェリーが出てないから却下


2つ目はシャルム・エル・シェイクからルクソールまで飛行機で行く方法。

これは10,000円弱。

⇒ 高いから却下。


3つ目はプライベートタクシーをチャーターしてルクソールまで。

これは1台3,000EGP(39,000円)。

⇒ 高過ぎるので却下。


なのでとりあえずカイロまで行って

他の交通手段を探すことにしました。

今晩カイロに向かうのはダハブで共に過ごしてきた7名。

もう少しみんなといれそうです。

てかカイロに行ったところで

結局ルクソールには行けない!なんてことも十分考えられるし

もし行けたとしてもショッボイ祭りの可能性もあるけど

まぁそれも旅。

いいんじゃないの。

つーわけで今晩カイロに向かいます。

ダハブの日記もこれで終わり。

最後に昨日撮ったグラビア撮影の写真をどうぞ。


ぱっつぁんの奇跡の1枚。








はっちの奇跡の一枚。








トビーの奇跡の1枚。








グリコちゃんの奇跡の一枚。








しおりの奇跡の一枚








馬鹿でしょ。

19日もいてこんなことやって楽しんでました。

さーせん。



よく考えたら登録したのは「にほんブログ村」
ボクたちのブログじゃなかったw
押しても意味ないかもしれないけど
奇跡の1枚にググッときた方は1クリック。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  波乱のルクソール
  11/4
  2011
エジプト / ルクソール
 
今日のニッキゎ長いょ〜!

だっていろいろあったからね!!



うちらとうとうダハブを出ました。

おととい。

次の行き先ゎルクソール!

11月4日。今日、



ツタンカーメンフェスティバル



があるってゆー情報をGETし、

グリーンランドでアザラシ狩りとかしちゃうくらい

旅レベルの高いタイくんと、

祭女ゆうちゃんと、

ダハブゲームが強い賢いトモくんと3人で

ダハブからルクソールへ!

バスで行こうと思ったら

ルクソール行きのバスがFULL( ̄□||||!!


「フェスティバルだから今ゎいっぱいだょ。」


やっぱり〜!



フェスティバルキターーーー!!



かなり遠回りになるケド

カイロに行けばバスがあるかも(>_<)

という願いを込めて夜行バスでカイロへ向かいました。

ダハブからカイロへ向かったメンバーゎ、

うちらルクソール組以外にグラビア大賞トビー&ぱっつぁん。

総勢7人でダハブを出発!





朝かで&ぐりこちゃん夫婦、ケンちゃんを見送った時ゎ

のぶりんと2人して泣いちゃったけど、

7人で出るとなるとなんだか楽しく出発♪

はっちゴメンね。


夜中爆音で鳴っている

エジプシャンミュージックにうなされながら

朝7時頃カイロに着きました。

トビー&ぱっつぁんとゎココでお別れ。

ヨシっ!ルクソール行きのバスゎ〜〜〜〜?!





FULL( ̄□||||!!





どぉしよ〜・・・

うちら2人だったら、

絶対あきらめてた。

でもどーしてもフェスティバル行きたいしッ!

英語ペラペラタイくん&ゆうちゃんが

いろいろ交渉してくれて、

なんとか途中まで行く乗り合いタクシーをGET!





ハイエース的な車でエジプシャンと乗り合い。途中の道な〜んにもない!


でもさ、途中までだしさ、

このままうまくゎ行かないょね。

うん、うまくゎ行きませんでした。

乗換え後もタクシーなのにガソリン代を請求されつつ、

ダハブを出て26時間!

なんとかルクソールに着きましたぁ〜!

やっぱ5人ゎ強いょね!!!

(詳しくゎルート情報をみてネ!多分もうすぐ更新します。)

着いたのゎ夜12時過ぎ。

目星を付けていた宿『イッサラーム』に着いた!



と思いきや・・・



1泊明けた今日気付いたんですケド

イッサラームってゆー宿が近くにあった(・◇・)

アレ(・・?ココゎドコ(・・?

全然違う宿だった。。。



しかも・・・ドロボー宿(゜o゜)



(宿情報ゎコチラ

ドロボー宿って、

宿の人がドロボーしちゃう宿(・◇・)

うちらゎ被害がなかったから、

ホントかどうかわからないケド

地球の歩き方の注意欄みたいなところに

盗難の投稿が多い宿って載ってた( ̄□||||!!

パックセーフでガチガチに固めてフェスティバルへ!!



ところが・・・



誰に聞いてもツタンカーメンフェスティバル知らない(・・?

そしてなんとフェスティバルゎ明後日( ̄□||||!!

ツタンカーメンどーのこーのってゆーより、

エジプト全体で

ムスリムのお祭りらしい。

アレアレ〜(・・?

そんなわけで、フェスティバルゎあきらめ、

チャリンコ借りて、

軽く観光してきました。





こっちの子供ゎとってもフレンドリー☆

みんな元気に



「Hello!マネー♪」



って挨拶してくれます♪

英語、間違ってるねッ!


行ったのゎ

ルクソール神殿!





エジプトっぽい文字がいっぱい!

カルナック神殿!





フェスティバルゎ幻だったけど、

いーんだ!いーんだ!!

うちらがかなりフェスティバルだったから!

夜ゎエジプシャンでにぎわうお店で

ツーリスト価格のメニューを出されたけど、

エジプシャンにローカル価格で買ってもらったょ!





なんて書いてあるか全然わかんない!ピザみたいの美味しかったぁ♪


も〜ぅほんとダハブメンバーサイコー!!!

このまま5人でハルガダに向かいます!

紅海最大のリゾート地らしいです!

ダイビングするょッ!

だってうちら全員



ダイバーですから!



そぅそぅ、

あたしたち、教授になりました(゜-゜)





東大と早稲田の。天才夫婦です!


生徒になろうと思ったんだけど、

年齢的にダメって言われた(`Д´)

国際学生証といって、

アチコチの入場料が学割になる便利カードがあるのです♪

ほとんどの旅人が活用しているので、

しおりたちも作ろうと思ったの。

ルクソールで本物が作れるって聞いたので、

ココに来た目的の一つでもありました。

つーかウソのカード作るのに

本物ってなんだろね?

結局Teachaerカードになったケド

Studentカードと同じ割引がうけられるらしい。

カルナック神殿でさっそく使ったら、



「Welcom Teacher!」



って言われた♪

本当に学生のゆうちゃんとトモくんゎ


「このカードゎ自分のぢゃないだろ!」


って疑われてたのに(^_^;)

エジプシャン、テキトー。



いろいろあったルクソールだけど、

盗難にも合わなかったし、

なんだかんだ全部オモシロかったからいいょネ!



ブログ村の最新記事にゎ反映されないケド
結構こまめに更新してます♪
東大教授に1クリックをッ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  再び、紅海にでも行こうかい!
  11/5
  2011
エジプト / ハルガダ
 
まさかの幻で終わった

「ツタンカーメンフェスティバル」

まぁ旅なんてそんなもん。

苦労して行ったんだけどなぁ。

全てが上手く行くとは限らない。


ルクソールではエジプトに来て初めて『コシャリ』を食べました。





エジプトの庶民的な料理です。

材料を紹介するので皆さんメモの準備を!










材料は










 ・米
 ・スパゲッティ
 ・マカロニ
 ・豆
 ・ケチャップ



以上。

あとはお好みで酢を入れましょう。










ビバ炭水化物!!










マズいとこはマズい。

旨いところはまあまあ食べられる。

そんなエジプト料理。

是非お試しあれ。


さて、遺跡も飽きてきた今日この頃。

フェスティバルのないルクソールに用はないので

さっそく次の目的地「ハルガダ」に向かいます。

前日にチケットの手配をしようと思ったら


「明日の7時発だから6時半頃に来い。」


と、チケットを売ってくれませんでした。

怪しい。

こいつは怪しい。

ここエジプトも世界三大ウザイ国のひとつ。

まぁだいたいこういう国で必ずと言っていいほど使われるのが


「ノープロブレム」


そして


「ビリーブミー」


こいつらの言ってることなんて200%信用してないけど

乗りましょう。

ここは乗ってみましょう。

ビリーブミーを信じましょう。


翌朝


律儀なジャパニーズ5人組は

6時半前にバス会社の前に到着。

案の定バス会社はやってない。

しばらくしてオープンしたものの

ボスが来てないからもう少し待て、と。

待ってる間に出発時刻の7時を過ぎました。

やっぱりね。

そうだよね。

だってここはエジプトだもの。

でも出発時刻を過ぎてるもんだから

どうなってるのか気になるじゃん。

心配になるじゃん。

だから聞いてみたんだ。

そしてらどこかに電話したと思ったら

その後どこからかボスが現れて

ひとことめに言った言葉が


「バスは故障して動かない。

 車を用意するからひとり80EGP(約1,040円)かかる。」



だって。

バスだったら35EGP(約455円)なのに。

しかもこいつ全然ボスじゃねぇし。





普通にタクシーの運ちゃん。

バス会社とグルでした。

ここまで来るまでも大変だったのに

ただじゃ帰してくれないね。

今までいったイスラム教の国々の人はとても親切だったのに

エジプトはどいつもこいつも不親切でウソつきの極みです。

ローカルレストランでさえ

2倍3倍もする観光客料金だし

移動手段を探すにしても

タクシーの客引きやら

馬車の客引きやら

全然関係ない人までうじゃうじゃと群れてきます。

この辺のウザさはインド人の比じゃない。

インド人もうじゃうじゃ来るけど

あいつらは単体で動いてるから勝手に値下げ競争してくれる。

でもエジプトはグループで動いてるから全然話にならない。

更には英語も通じない。

こっちの英語も理解してないくせに

奴らは自分が知ってる数少ない英単語を並べて

ボクたちが「こいつ何言ってんだ?」って顔してると


DO YOU SPEAK ENGLISH?


とか言ってくる。

マジムカつく!!!

日本円にしたらたいした金額じゃないんだけど

こいつらタクシー運転手達のカモになるのは

ボクの小さいプライドでも許さないので

こっちも長期戦を決め込んでとにかくいろんな人に聞きまくりました。

そしたら新情報が浮上。


別のターミナルからもハルガダ行きのバスがでるらしい。


ボクたちは話にならないエジプシャンを振り切ってそっちに向かいました。

どうやらこの情報はホントらしく

ひとり30EGP(約390円)

今日交渉した中の最安値でチケットを購入。

バスに乗り込むだけで2時間半もかかりました。

でもこのくらいだったら全然ノープロブレム。

一番のプロブレムはバスのクオリティだ。





もぅボロッボロ

座席取れてるし。

エンジン音変だし。

尋常じゃないくらい揺れるし。

このバスで6時間の道のり。

お蔭でずっとバスの中にいたのに砂埃まみれ。

でも着いたー!!

ハルガダ着いた―!!

ダハブにい過ぎたせいで2日間しか潜る時間なくなっちゃったけど

残り少ないエジプトライフを満喫してきます。

イエイ♪



やっぱりブログ村ダメだー!!
これブログじゃないからダメだ―!!
ランキングやめようかな。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  ダイビングよりも〜
  11/8
  2011
エジプト / ハルガダ
 
ハルガダゎ、ダハブより大きなリゾート地。

高級ホテルが立ち並び過ぎて、

ビーチが全然みえません。

どこのホテルもプライベートビーチになってるみたい。

そんな中うちらが泊っているのゎ

1泊10EGP(約130円!)

でも、せっかくなのでヒルトンに行って来ました(*≧m≦*)




なんかみんな気取ってるネ☆


タイくんなんて、

いつも頭に巻いてるやつ首に巻いたりして。

こーゆーのって楽しぃ♪

2人で1つのビールを飲んで

トイレに入って帰ってきました。

そんなちょっぴり高級ハルガダ。

ダイビングゎどぉでしょ〜?





サンゴが!スゴぃです!!

ダハブもスゴかったけど、

ダハブよりビッシリ。

でも、なんか・・・ダイビングするにゎかなり浅瀬。

MAX12mぐらいで、

しおり的にゎシュノーケルスポットでした。

なんかしおり、浅瀬ダイビングって苦手みたい〜

サンゴすれすれでちょ〜気を使うし、

なぜかマスクよく曇るし。

なかなか上達しないなぁダイビング( ̄s ̄;

のぶりんゎとっても上手です。

こんなポーズもできちゃう。





この旅で100本いくかな〜?!

ハルガダへゎ5人で来たけど、

トモくんとゆうちゃんゎ

しおりたちより先にハルガダを出発。

まさかのダハブへ帰って行きました。



またダハブ〜!!?



各自ルートが違うので、

こうやってメンバーが減っていく。

しおりたちゎ最終的に2人だからまだいいけど、

1人だと淋しいょね。

ホンット一人旅ってスゴぃ(>_<)ソンケー!


昨日ゎ沈船へ行きました!

40年前ぐらいに、戦争で撃たれて沈んだ船だって!

よく、ダイビングスポットにするために

わざと沈めた船とかあるけど、

戦争でってちょっとアレだょね。。。

沈船ポイントゎMAX30mだから

泳ぎやすかったぁ♪





つーかこの日ゎダイビングより素敵なことがあったんです☆

ランチ後、ボートで寝ていたら

エジプシャンスタッフに起こされて

休憩終わりかな?なんて思ったら





「ドルフィ〜〜〜〜ン!!!」





という叫び声!!

指さす方をみてみると、

遠くだけど確かにイルカちゃん!!!

4頭ぐらいがピョンピョン×A♪

野生のイルカはぢめて〜〜〜〜o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

うれしすぎ!うれしすぎ!!

グリーンランドでイルカハンティングをしてきたタイくんゎ

全然カンドーうすかったけど、

しおりたちゎテンション↑↑↑☆

しおり的にダイビングより↑↑↑♪

(残念ながら写真ゎ撮れませんでした。)


夜ゎ奮発してシーフードレストランへ!

前の日5EGP(約65円)のコシャリだったからネ!

ダイビング一緒だった

ベルギー在住の日本人3人組みと合流!





つーかベルギー在住とかかっこよすぎなんですケド!!

想像以上に高かったので、

ちょっとビビってしまいましたが、

な・な・なんとごちそうになってしまいました!

スープとかカニとかぁぁ(´▽`)・・♪

美味しかったぁぁ(´▽`)・・♪

ありがとうございましたm(__)m

ごちそうさまでした☆


ダイビングより楽しいこと盛りだくさ〜んな

ハルガダなのでしたぁ〜



未だにうまくいってない?
っぽいけど一応押してちょ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  世界三大ウザイ国制覇!!
  11/10
  2011
エジプト / カイロ
 
エジプトの最終地カイロ。

ここでもダハブメンバーと再会!





相変わらずのテンション↑↑

このふたり、好きだなぁ。

ふたりはカイロに来てすぐ泊った安宿で南京虫にやられたみたい。

そこは日本人の旅人にとってとても有名な宿で

怖いもの見たさでちょっと覗いてみました。

カイロの建物はどれも古くて

壊れても直すという概念がないらしい。

そしてこの宿。入口からヤバい。





ボロボロの建物に

ボロボロの入口

動かないエレベーター



マジ、底辺!!



おまけに南京虫。

インドをクリアしたとはいえ

旅力が低いうちらにとってここに泊るのは到底ムリ!!

先にカイロINしたトビーとぱっつぁん。

被害報告をあげてくれてありがとう。

助かるわぁ〜。

その後移動した宿

値段変わらないのに全然こっちのがいいね!

(宿情報ゎコチラ

ボクたちのカイロでの目的は2つ。

(ダハブに長居し過ぎて日が足りなくなっちゃって・・)

まずはその内のひとつ考古学博物館に行って来ました。





ここにはよくTVで観たことあるアレがあります。

アレね。アレ。

分かるかな?

ここは写真撮影NGだから写真載せられないんだけど。

アレです。

そぅ。ツタンカーメン

ツタンくんどこかなぁ〜

なんて歩いてたら、どこからか冷たい空気が流れてきました。

広い館内の中でも限られたとこだけエアコンが効いてて

その限られた部屋のひとつ

その部屋の真ん中に

有名な彼の黄金のマスクが展示されてます。

吸い寄せられるように中に入っていくと

いました。ツタンカーメン。

やっぱすごいわぁ〜

もうここだけ寒いくらいキンキンに冷えてます。

ツタンくんだけ凄いVIP待遇。

確かにVIPなだけあって他の展示物よりも状態が良いんだけどさ

あそこまで待遇が違うと他の王様に呪われそうだゎw

でもぶっちゃけ一番凄かったのは

ツタンくんじゃなくてミイラくんでした。

マジ、保存状態良過ぎ。

でもそれはボクにとってあくまでミイラであって

超大昔の死体には思えなかった。

髪の毛も目も鼻もハッキリと分かる。

でもリアリティなんて全然ない。

なんかすげー


お次に向かったのは世界7不思議のひとつ。





でかい!でかい!!でかい!!!


当時のエジプトには宇宙人や巨人が本当にいたんじゃないか?

とリアルに考えてしまいます。

比べてみればそのでっかさが一目瞭然!





どうやってこんなもの造ったのか本気で不思議。

一生に一度は見てみたいと思っていたピラミッド。

それがこんなすぐそこにあるなんて感無量です。

あ〜エジプト満喫した〜





明日からまた2人旅が再会だ。

結局エジプトは

ヨルダンからダハブに移動するときと

カイロ市内から空港に向かう時以外は

ずっと仲間がいたなぁ。

また会おうね!絶対!!

世界のどこかでまた会おう!!!



楽しかったエジプト。
かなりの自己満日記。
また2人で頑張ってくので是非ワンクリックを!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

次の日記

Copyright (C) 2010-2012 WORLD HOPPER All Rights Reserved.

Counter